椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

育児

ゴッホと小江戸

長男が先日母親に「ミロのヴィーナスとか、ゴッホとかピカソの絵をみてみたい」と言ったというはなしが、帰宅して妻と話しをしていて出た。 亡くなった私の母は教職員免許をとって教育実習までやったが結局現場に立たずに結婚して私を産んだというひとで、私…

子どものシーバー病についてと、自分のオスグット・シュラッテル病のおもいで

先々週の大田区合気道会の稽古の時に次男が踵を痛がり、週明けに整形外科にみせたら踵の骨にひびが入っているようだ、との見立てだったということがあった。稽古で怪我したのではなく、その前から痛かったらしい。 私は普段から通勤時の最寄り駅前にあるパル…

子供達と挨拶

子供達と合気道を稽古しているが、まずは礼儀や挨拶が大事ではないだろうかと思いながら稽古している。 以前プリントや月謝袋を受け取る時に両手で受け取っているか、ということに気をつけるということは書いたことがあるが、挨拶をするか、畳に上がる時に礼…

ギブスの中の夏

7月6日の金曜日、行きの通勤電車内で珍しく家内から電話が鳴った。電車を降りてかけ直すと、電話が遠いながら長男が左腕が腫れているので外出の予定を取りやめて病院に連れて行ってくる、というような話であった。 あとで改めて聞くと 雲梯から左肘を下に…

ダニ取りマット

次男の鼻水が止まらない。 1週間や2週間止まらないのではなく、多少の波はあるようだが半年は余裕でずっと鼻水をすすっている気がする。 この半年間、何度かかかりつけである大田区中央の観音通り商店街そばにある黒崎耳鼻科皮膚科クリニックで何度か診て…

親馬鹿の記

以下親馬鹿による子ども自慢なので苦痛な方は読み飛ばして頂ければ幸いである。 先週末の大田区合気道会の稽古で、長男が友達と両手取り天地投げを前でやってみるよう尾崎師範に言われた。尾崎師範はご自分が技をやってみせての稽古も勿論されるが、子供達に…

懐かしい本

最近子どもらに本を読んでいてふと、小学生の頃に家に『ユンボギの日記』という本があったのを思い出した。私が持っていたのは下のこのカバーの版だった。ユンボギの日記―あの空にも悲しみが作者: 李潤福,塚本勲出版社/メーカー: 太平出版社発売日: 1965/01…

子供と読書

昨年末に私が博多に住んでいた少年時代に福岡警固教会でお世話になった、岸本和世さんとメールでやりとりできるようになった。岸本先生は当時警固教会の牧師をされていて、当時椋家は牧師先生宅の向かいの社宅に住んでいた。私と3つ下の妹は毎週子供の日曜…

子供の頃に読んだ雑誌

奈良市西登美ヶ丘に(あるいは福岡市中央区警固に)住んでいた小学生時代、両親に学研の「科学」と「学習」をとってもらっていた。どちらも好きで良く読んでおり、「科学」の付録でついているカメラをつくったり、カブトエビを育てたりも面白かったし、内山…

スーパー保育士かもしれないのに

私は狭心症様の症状が出ることがあって、定期的に病院に通っている。つまり胸が締め付けられるようになるので、毎朝飲む薬があり、ニトロペン舌下錠も持ち歩いている。 大阪在住時からのことで、吹田の国立循環器センターに通っていたのだが、そのときの主治…

2009年7月、小学生にはやる風邪

先週長男が38度5分ほどの熱を出した。昨年の溶連菌感染後急性糸球体腎炎のこともあるのでかかりつけに連れて行ったが、インフルエンザでも、溶連菌でもないでしょう、という診断だった。ちなみに尿を持っていって検査してもらったら+-(プラスマイナス、ごく…

光化学スモッグもどき

午後子供たちを電動自転車に乗せて大森のイトーヨーカドーまで買い物に出かけた。雨が降るとの予報の日だったが朝からずっと降らずに来ていたので、自動車でなく自転車にした。子供たちは自転車で出かけるとなると喜ぶ。 JR京浜東北線の線路の下をくぐり、…

歯茎をちょっと手術

3月末くらいに長男の上の前歯が抜けたのだが、永久歯がなかなか生えてきていなかった。 長男は以前前歯を折ったことがあり(乳歯)その治療の際に折れた歯の奥に逆性過剰歯があるとわかっていた。この歯は無事抜けて永久歯が生えてきてほっとしていたのだが…

厚生労働省の優先順位とは

たまたま身近に耳にすることがあって、髄膜炎という病気について調べていた。頭蓋骨の脳の間にある、三層の膜(軟膜、クモ膜、硬膜)に炎症が起こる病気である。主に、軟膜が炎症を起こす。 そして、素人なりに乱暴に分類すると、炎症の原因が細菌である場合…

形から入る男

今日の南馬込文化センターでの合気道の稽古(大人の部)は、諸手取りからの技が中心だった。呼吸投げ(後方入り身)などは基本でよく稽古する技だが、相手の表に入って横面の捌きのように四方投げ、天秤投げにする稽古もあり、ああ、こういう技もあったかな…

子供たちの学習机

長男がこの春小学校にあがったが、学習机は買っていなかった。 家内が、既に子供が高校・中学にあがっている姉に「なんかやっといたほうがいいよ」と言われて3月も末になって進研ゼミ(出てくるキャラクターの名前から「コラショ」と呼ばれている)を始めた…

レスキューファイヤーに米ックス登場(嘘)

テレビ東京が特撮ヒーローもので佳作を作り続けているのは周知のところ。うちのこどもたちもはまって映画も見に行った『トミカヒーロー レスキューフォース』が終わり、新番組『トミカヒーロー レスキューファイヤー』がはじまった。 珍しく第一回から子供と…

一教から四教

本日は長男と次男、ふたりを連れて大田区合気道会の稽古に行ってきた。どちらかを引き止めて買い物にでも連れて行くよう考えていてくれた家内からは「(子供たちが言うことを聞かなくて)途中で帰ってくるようになるよ!」と言われたが、次男が自分も行くと…

百日咳の流行

百日咳の感染が増加傾向にあるらしい。感染症週報 2009年第11週(厚生労働省/国立感染症研究所) 百日咳というと子供の病気というイメージがあるが、大人の感染が増加を引き上げているとのこと。そういえば先日手足口病がうちの長男も含め何人か出たとき、…

メロンパンのプレール

来月から長男が小学校にあがるということで、蒲田の「ユザワヤ」へ家内が買い物に行ってきた。子供たちは「(ポケモン)バトリオがやりたい」というので、ふたりつれて私が蒲田近辺でバトリオを探して回った。駅ビルの「GRANDUO」や「東急プラザ」にはどうも…

手足口病、2009年

先日栃木の佐野へいちご狩りとアウトレットに行った際ご一緒した4家族のうち、子供ふたりに手足口病が出たと聞いた。 調べてみると手足口病は感染力は中くらい、ワクチンもなければ治療薬もない病気だとのこと。原因となるウィルスはひとつではないようで、…

負うた子に教えられるGReeeeN

週末、次男はおなかを壊したのと熱を出したので力無く寝込んでいた。あまり食べられなかったので、力も出なかったらしい。 土曜日に長男を連れて買い物に出たのだが、いつもなら「ぼくもいく」と言い出す次男が何も言わなかった。幸いにして週明けから元気が…

インフルエンザがやってきました

本日は東京慈恵会医大付属病院に定期通院。 一方、長男が夜になると熱を出すのが2日続いたので家内が大森日赤病院に連れて行くことに。家族総出で病院に行っている様相だ。 私は前回通院前は不安定で、通院の目的である胸痛を複数回感じていたのだがその後…

もうすぐ小学生

今日は長男・次男とも雪谷のあけみこども歯科で診て頂く日。 先週末に次男が夜間救急に行く騒ぎのあと、次男はよくなったと思っていたのだが、月曜日に救急で頂いた薬を飲んだあとやたらごろごろして呼びかけてもリアクションをしないなど、親を心配させるこ…

大田文化の森でのできごと

連休は家族と過ごせそうで、子供たちからは「あしたはおとうさんとキャッチボールがしたい」とのリクエストを受けていた。連日の疲れもあって昼ごろまで寝ていて、起きてからもぼんやりコーヒーを飲んでいたりしたがしまいに家内に「約束したんならはよ行か…

とびひ、その後

長男の鼻のとびひは薬の服用と塗布で、あっという間によくなってきた。ただし、とびひというのは治ったかと思うとまたひどくなったり、兄弟間で行ったり来たりするというので、油断しないように薬を続けている。幼稚園には、行かせている。 次男はむしろひど…

とびひ

数日前から長男の鼻の穴のところに傷が出来てがさがさになり、皮膚が白いかさぶたになってはがれたりしていた。家内が気にして、今朝幼稚園に行く前に病院に見せることにした。 家内が朝「小児科に行くのがいい? 耳鼻科に行くのがいい?」と聞くので、あべ…

38度のお遊戯会

長男は始めての幼稚園お遊戯会である。 然るに、昨日から熱を出している。 その前に次男が熱を出したので次男の方を心配していたのだが、なんのことはない、本人が金曜日に幼稚園に帰ってきたら、もう熱が出だしていた。 心配なのはインフルエンザだが。 予…

歩く

長男を連れて西馬込の「あべ耳鼻咽喉科」へ行く。この一週間風邪ぎみだが、行って帰ってくらいはなんとかなる。歩いていく。 長男はこのたびの通院で、行き帰り歩く。半年前だと、抱っこしてくれと言ってきたのだが、いよいよ自分である程度の距離は歩くのが…

ドラえもんの英語

久しぶりにアマゾンでお買い物。子供用に、「ドラえもん」が英語でしゃべるDVDと、絵本を一冊。 ドラえもん英語ランド 4.買い物編 [DVD]出版社/メーカー: 小学館発売日: 2003/07/16メディア: DVD クリック: 8回この商品を含むブログ (1件) を見る 最近、幼児…