読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

パティスリー稲垣の閉店

まち みせ

 南馬込のバス通り沿い、馬込南台のバス停の近くに「パティスリー稲垣」というケーキ店がつい先日まであった。ケーキ店といっても冷凍保存して販売する商品がメインでネット通販で名を知られた店だった。2月で閉店となっていたというのを知ったのは3月に入ってからのことだったが、商品が残っているうちはまだお店をあけてらしたので家内が覗いてきて、ロールケーキを買って帰ってきた。

 

 2005年に大阪から馬込にやってきて間もない頃に妻の為にだったかおつかいものにするためだったか忘れてしまったが近所で洋菓子店を探していて、どうもパティスリー稲垣というのが近そうだとネット検索の結果みつけたのが最初だった。今でもおかしくなるのだが、馬込南台のバス停そばの交番に行って場所を尋ねたところおまわりさんは全然分からず、バス通りの丘の上から桜並木通りに下りて行ったところにある別のパン屋さんを教えられた。交番はパティスリー稲垣と数軒しか離れていない、同じバス通り沿いにあるのに。交番勤務の方であっても普段あまりきかれない、興味もないことへの回答は難しいものらしい。

 

 稲垣の商品は美味しいが、ちょっと値段が良かったりもするので実際に買い物をした回数はそんなに多くはない。洋菓子店だけでも西馬込駅前のメゾン・ド・プティ・フールや大森海岸のイトーヨーカ堂近くのパティスリー プティエデン、ジャーマン通りのル・ガリュウ・Mといった店があるし、大森駅のアトレに入っている FLO のタルトやコージーコーナーのチーズケーキのような手軽な店がむしろ喜ばれたりするからだった。

 

 お店を改装されたのが2012年の2月だった。それからちょうど4年でお店を畳まれることとなったわけで唐突な印象が無いではない。

 

 

 最初にパティスリー稲垣で買い物をした時店におられたのがおそらく奥様で、長男の幼稚園をどこにするか考え出していたところだったので幼稚園について立ち話をしたところお子さんは近くのキリスト教会系の幼稚園に通わせておられたとのことで「お勧めですよ」と言われていた。我が家は結局、浄土真宗のお寺がされている幼稚園に行かせることになるのだが、ということはご店主は私とそんなに変わらない年齢か、少し上であろうかと推測する。

 

 妻がお店に伺った時「通販だけは続けられたりするんですか?」とお尋ねしたところ完全にやめて仕舞われるとのお答えだったそうだ。何故やめられるのかというあたりについては明言されなかった。他人が知らずとも良いご事情があるのだろう。もうお店は完全に閉めてしまわれたが外装はまだ4年前綺麗にしたのが残されている。

 

 我が家で最後に買ったのは写真の小豆が使われたロールケーキだった。美味しくいただいた。

 

f:id:mukunokiy0725:20160403224547j:plain

 

広告を非表示にする