椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

馬込長遠寺の枝垂桜

「長遠寺(ちょうおんじ)のしだれ桜がきれいですよ」と教えてもらったのはおそらく馬込に越してきて割りとすぐのこと、このブログのコメントだったかとおもうが改めて検索すると見つけられない。教えていただいた方も覚えていて、ブログのコメント欄では何度もやりとりをさせていただいた。おそらくこの方だろう……というのも存じ上げているのだが実際にご挨拶をさせていただいたことがなく改めてお礼を申し上げることもできずそのままになっている。

 

 当初私の通勤経路は大森駅から大井町方面であったため長遠寺は通らなかったのだが、その後荏原町から横浜方面に変わったことでよく前を通るようになった。大抵朝は慌ただしくてほとんど眺める時間がなく、晩に立ち寄って眺めて癒されてくる。花の時期は長遠寺さんは枝垂桜をライトアップされるので、夜桜を眺めに近所のひとが立ち寄る。お寺さんだから桜の下で宴会をするようなひとはおらず、ご家族やご夫婦で散歩がてらという風に歩いてきては仰ぎ見ていく。

http://instagram.com/p/mH9DEYK7m9/

 

 写真は先週の土曜日、3月29日に出勤があり帰りにひとり花見に寄った時のものでこの時が満開だった。翌日日曜日の雨と風、今週木曜日のいちにち続いた雨でだいぶ散ったのではないかとおもう。本日が最後の花見時だろうか。

 

http://instagram.com/p/mH9atRq7nV/

 

http://instagram.com/p/mH9p25K7ni/

 

追記

 本日急に仕事が入り前を通ったのでまた眺めてきた。もうほとんど花は終わって葉が出ていたが名残の花が咲いているのがそれはそれで良かった。

http://instagram.com/p/mZVmJpK7vm/

 

 過去の記事を探していたが、コメントをいただいたのはこれより前のエントリーだったろうか。 

 

大田区で花見にいくなら - 椋箚記 大田区で花見にいくなら - 椋箚記

 

広告を非表示にする