読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

澤乃井の立春新搾り

 先に東急荏原町駅前の伊豆屋酒店さんで申し込んでいた青梅の澤乃井酒造さんの立春朝搾りが予定通りとどいており、受け取ってきた。抽斗の中から探しだされた二千円が原資となったもの。720ml瓶が1575円、前払いしていた。早速帰ってあけた。立春朝搾りは伊豆屋さんに通うようになって初めて注文した。

 

f:id:mukunokiy0725:20140204221512j:plain

 

 夕食と、あとは豆まきのまめとともにいただいた。飲みやすいが新酒だからかどうだか、すこし尖った感じを受けた。

 

 実のところ喪中のため神社的な催しであれば自粛するところでもあるが節分は古来の風習という側面が強いようにおもうし自分がお祓いを受けにいくわけでもないので赦してもらう。

 

http://instagram.com/p/j_1mtYq7ms/

澤乃井酒造さんの新春朝絞り、萩の小松健さん作のお猪口でいただく

  ↑

 飲みながらの Instagram へのポスト、酔っ払って間違えて書いているが「立春朝搾り」、が正しい。

 

 この立春朝搾り、日本名門酒会さんが主催されている、ボジョレーヌーボー的な催しらしい……と認識している。

 

日本名門酒会 公式サイト - ドキュメント-12立春朝搾り どんなお酒? 日本名門酒会 公式サイト - ドキュメント-12立春朝搾り どんなお酒?

 

 日本名門酒会さんは岡永という酒類卸さんが中心となって運営されている。ご存知の方はご存知かとは思うが創業者一族は飯田さんと仰り、OKストア、エンジョイ天狗、セコムといった企業は飯田家から出たかたが創業されていて、岡永はその本家ということになる。

 

 私は20年ほど前だろうか、勤務先の商談的要件で本社をご訪問させていただいたことがある。商談的にはほぼ全く相手にしていただけなかった。日本名門酒会と聞くとそのときの、まだ未熟な業務知識とコミュニケーション・スキルしか持っていなかった頃の自分を思い出す。そんなことをおもいながらいただくお酒となった。

 

 

 なお年末に急いで帰郷することになったが結果的に良い日本酒があつまった。八海山の純吟しぼりたて原酒 越後で候は妻のお友達からのいただきもの。

 

f:id:mukunokiy0725:20140201200305j:plain

 

 

 あと獺祭の180ml瓶のセットは一番いいやつがまだ残っている。酒が飲めない妻もこれはちょこっと横取りして飲んでいるが、勿体無くてなかなかあけられないでいる。当分は朝搾りと越後で候を集中して楽しもうとおもう。

 

 東京都知事改選の選挙期間中で、選挙の行方をおもうと憂鬱を感じざるを得ないのだがその憂鬱を晴らす酒でもある。

広告を非表示にする