椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

符合

 午前中、散髪に臼田坂下の「カヤノ」まで、長男を連れて行ってきた。長男は家で家内がカットしたので、店でやってもらうのは私だけ。

 タイミングが悪かったようでだいぶ待つことになり、長男も退屈だったろうがお店のかたに小さい椅子を出して頂き(何回もきているのでいすがあるのを知っていて、長男が自分でリクエストしている)待っていた。私は珍しく新聞を読んでいたら、ランディ・パウシュ教授の訃報が目に入った。私の誕生日と同じ日に、47歳でなくなられた。

 その「最終講義」がyoutubeで公開され話題になっているのは知っていたが、見てはいなかった。書籍にもなっているようだし、youtubeでも字幕つきが見れる。誕生日と訃報のちょっとした符合がきっかけで、講義を聴き始めた。いいかげんなものだ。

 まだ全部みていないのだが、自分が座右の書のひとつにしている『モリー先生との火曜日』とどんな違うことを教えてもらえるのだろう、と期待と敬意をもって見ている。

普及版 モリー先生との火曜日

普及版 モリー先生との火曜日

広告を非表示にする