椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

真昼間から栄螺で一杯やる贅沢

 須佐に帰って楽しみなのは魚など海のものがおいしいこと。刺身はここぞとばかりに食べる。

 写真は家内の実家で出てきたサザエ。すでに焼きあがったこれが日中に缶ビールとともに出てくる幸せというものはない。この贅沢、おいしく頂きました。

 ちなみにサザエは今年結構取れているらしい。一方で名物として売り出しているイカは今年不漁とのこと。それでなくともアブラ代が高騰しているなか、漁に出ても一はい二はいしか上がらない時もあるという。それでも夜萩と須佐の間、191号線を走ったら沖にイカ漁の明かりが見えた。以前見たのより、沖に出ていた気がしたが漁場が変わったのかもしれない。

広告を非表示にする