椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

テレビとおもちゃのビジネスモデル

炎神戦隊ゴーオンジャー』以外で子供が見ているのが『トミカヒーロー レスキューフォース』。

 テレビ東京、というかこの枠の特撮ヒーロー番組はテレビ愛知制作になっている。『魔弾戦記 リュウケンドー』も子供が気に入っていた。ちょっとコミカルな味を持たせるところ、キャストが以外に気がきいているところが侮れない。「リュウケンドー」ではヒロイン役を佐藤寛子さんが演じていたりしたし、レスキューフォースでは総司令官役が早見優さんである。

 テレビ東京は『ケータイ捜査官7』を先日初めてみたけどこれも以外に面白かった。『Knight Rider 2000』を思い出すけど、あれほど気取ってなく、でも格好いい。

「レスキューフォース」は番組タイトルからしておもちゃを売るビジネス・モデルがみえみえなんだけれど、それを隠さずにやっているところがみそかもしれない。いまのところうちの子供のリクエストは「ゴーオンジャー」の「炎神オーG6」だけど。