椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

NORTONは冤罪

 無線LANの接続断頻発について、シマンテック社のサポートから再度メール回答が返ってきた。

 ネットワーク上で無線LAN親機のIPアドレスを「信頼」する、という設定ができるのでそれをやってほしいということだったが、やはり状況は変わらず。

 というか、PINGコマンドでテストを3回したら、パケットロスが15%,22%,37%とだんだん悪くなっていく。前の時もそうだった気がするのだが、これは偶然だろうか。

 気になって、続けてNORTON360でファイヤーウォールの設定をOFFにしてPINGテストしてみたら、パケットロスが44%。

 設定に関係なく、あとになるほど悪くなっていく。偶然だろうか?

 この結果を受けて、バファロー社に製品交換を正式に申し入れるメールを打った。これで交換しても出るのだったら、次はどんな手を打ってメーカーさんたちを困らせてやろうかとおもう。

(今までの経緯)
無線LAN接続断頻発、シマンテックの回答 - 椋箚記
無線LAN断頻発、問い合わせのたらいまわし - 椋箚記
無線LAN断頻発、次の対応 - 椋箚記
無線LAN設定、再戦 - 椋箚記
無線LAN設定に苦労した話 - 椋箚記

広告を非表示にする