椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

納品

 仕事場に家内から「セオサイクルから電動自転車の準備が出来たので取りに来てと連絡が入った」と電話をもらった。家内は週末に自転車を購入してから、楽しみで仕方ない模様。

 セオサイクル大森店は20時まで開いておられるようなので、早めに仕事場を切り上げて私が受取って乗って帰ることにした。

 ところがそういう日に限って用件が飛び込んでくるもので、仕事場を後にしたのが19時頃だった。普段ないことだが、乗り物に乗っていない時は走って走って、それでも店の前についたのは閉店時間ちょっとあとだった。

 私と家内には幸いなことに他のお客がおられてまだ開けておられたので、何とか自転車を受取って、説明も受けて、乗って帰ることが出来た。普段より楽ちんということで、大田文化の森に寄り道して借りていた本を返してから臼田坂を上って帰った。

 家内向けにサドルを一番低いところに設定して走ったので、さすがに臼田坂を上ったらそれなりにしんどかった。とにかくも、家内は喜んでくれた。何しろ喜んでもらうために走ったんだよ。良かった。

広告を非表示にする