椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

無線LAN設定に苦労した話

 先日いちど設定できていた無線LAN接続だが、しきりに切れるのが気になっていた。ちょっとレスポンスが遅いサーバだと、サイト参照自体ができない。

 BUFFALOのサポートサイトを見ると「無線チャネルを変更する」という対策が書かれていたので実施しようとしたが、無線親機のAirStationの設定画面が開けない。あれこれ試しているうちに無線接続がまったく出来なくなってしまった。ネット接続関係の作業はよく躓くのは承知のことだが、それにしても売り文句と違う。

 今度はWEBのメールフォームから問い合わせをした。文面が下記。






先日セットアップし、電話問い合わせして無線接続できるようになっていました。

ところが非常に接続が不安定ですぐに切れてしまうため、FAQを参考にして無線チャネルを変更しようとしていました。AirStationの設定画面にAirStation設定ツールで接続しようとしてもうまくいかず、その操作途中でAirStationのリセットをかけたところ「SECURITY」ランプがつかなくなってしまい(POWERランプ、WIRELESSランプ、INTERNETランプのみ点灯)無線接続自体がまったくできなくなってしまいました。

 再度リセットしてみますが状況が変わりません。状態を元に戻す方法と、最初の目的である無線チャネルの設定方法を教えて頂きますようお願いします。

 3日後に返信があった。非常に長かったので要約。






ご連絡頂いております症状につきましては、お手数ですが今一度WZR2-G300Nとの無線接続設定を実施して頂き、症状が改善されるかをお試し頂きますようお願い致します。

ご利用の無線パソコンからAOSS接続の手順を実施して頂き、無線接続が行われるかどうかをご確認願います。

上記の手順についてご確認頂いても症状が改善されない場合は、お手数ですが下記手順についてご確認頂きますようお願い致します。

1.無線チャンネル設定の変更

2.WPS機能の停止

3.無線設定の変更

「無線拡張設定(11g)」の画面で「802.11n プロテクション」欄の「使用する」のチェックを外してください。

4.最新版ファームウェアの使用

 書かれている通り、無線親機についている「AOSS」(Airstation One-touch Secure System)というボタンを使って接続を試みるが失敗。設定画面が開かないのも相変わらずであるため、1〜4の対応も取れない。

 再度サポートに電話をし、10分待ったところでつながった。状況を改めて口頭で伝えると(メールフォームからの問い合わせ時の受付番号で経緯をひきつぐ、ということはできないのか、最初から確認もされなかった)下記2点を試すよう言われた。

  1. 「クライアントマネージャ3」という接続支援ソフトがWindowsXPの接続設定とぶつかっているので、アンインストールすること
  2. PCと無線親機をLANケーブルでつないで設定画面を開き、無線チャネル変更などを試すこと

 最初からそう回答してくれればいいのに!
 LANケーブルの余分を探すのに苦労したが、現在のVDSLの箱の中から発見しやっとこさ有線でAirStationの設定画面を開くことに成功。

 1〜13の無線チャネルを試したところ、1及び2チャンネルが一番「まし」だ、ということになった。「2.WPS機能の停止」と「3.無線設定の変更」は実施しないことに。

「まし」なだけでまだ切れることに変わりはない。AirStationのそばに居ても切れることは切れるので、根本対策とはいえないが、とりあえず無線接続も使えるようになった。ただし普段は無線親機のAirStationとPCを有線接続して(変な表現)使ったほうが確実だ、という結論になっているので、再度サポートに問い合わせだ。