椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

南馬込文化センターの工事

 八月の中二週は大田区合気道会の稽古は夏休みだった。最初の週と最後の週は稽古をしたが場所は普段の南馬込文化センターではなく大森第三中学校の二階ホールを借りて畳を敷いての稽古だった。南馬込文化センターも体育館に畳を敷いて稽古するわけだがその体育館の照明をLEDに替える工事で八月いっぱい使われるのだということだった。

 

 南馬込文化センターの照明というと……こんな感じだ。

 

f:id:mukunokiy0725:20160403103538j:plain

 

 お盆時期をはさむから時間が必要なのかもしれないが工事に一ヶ月もかかるのか……とおもったが家庭用とは違って大型でもあろうし、故障するまでは交換不要なものだから屋根も含めての工事になるからかもしれない。普段気にしたことはあまりないが地震などに遭ったとしたら落下して来ないかが唯一気になるところだからそこが今回の対応で考慮されていると良いのだが。

 

 実は先週末は一ヶ月ぶりに南馬込文化センターで稽古だったのだが私は大田区区民スポーツ大会の開会式に大田区総合体育館に行っており現物を見ることができていない。まぁいってもライトのメーカーがどうだとか屋根まで改修が入っているかだとか、判別する眼力は持っていないから何も分からなさそうではある。大田区総合体育館は2012年竣工だからもうライトはLEDになっているのだろうかとか思いながら開会式中天井を眺めていた。