読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

2016年の参議院議員選挙

 参議院議員選挙が7月10日にある。自分としては東京都知事都議会議員選挙の方に目が向いているのだがざっとメモ程度に書いてみる。

 

 選挙が久しぶりで、参議院議員の選挙区が都道府県単位であることも忘れていた。東京都単位だから候補者情報もあちこちから入手できるだとうとは思いつつも。ちなみに政党についてはあまり触れてない。一部触れざるを得ないけれども。

 

f:id:mukunokiy0725:20160702142209j:plain

 

佐藤かおりさん

パープル・ユニオン執行委員長、

女性と人権全国ネットワーク共同代表、

性暴力禁止法をつくろうネットワーク運営委員、

NPO法人全国女性シェルターネット前事務局長

佐藤かおり公式ホームページ プロフィールより 

  パープルユニオンはひとりでも地域を問わず加盟できる女性のための労働組合で、それの立ち上げに参画されているようだから多分仕事はできるのだろうとおもう。今回が初めての立候補である模様。

 

「女性の議員を増やそう」というキャッチフレーズを使われていて、そこは主眼とするところではないのではないかなぁと思うなどするが、まぁキャッチフレーズだから仕方ないのかもしれない。

 

横粂勝仁さん

 民主党を離れる辺りの顛末からあまり評価しなくなっている。

 あとポスターの「議員報酬ゼロで働きます」をみて、これは無いなと。議員報酬は正当な対価であって、正当であることを示すことも仕事に含まれているでしょうと。

 

 いや選挙広報読むと、日本において議員報酬は高額過ぎるので下げる必要がある、その先鞭をつけるために自分は議員報酬を寄付などに回す、文通費と秘書の給料が支給されるから活動できる……と書いてあるのは分かるのだが。そこではない感じがする。

 

→ 落選を受けて政治家としては引退されるとのこと。

政治家よこくめ勝仁最後の御礼とメッセージ|横粂勝仁(弁護士・税理士・元衆議院議員)公式ブログ

 

鈴木たつおさん 

  年代でいうと学生運動が激しくなるより少し前から学生運動に関わっていたぐらいだろうか。NHKを労働組合運動で職場秩序を乱したという理由で解雇、そのあとに弁護士に。

 

 ウィキペディアに彼の情報があったようなのだが削除された形跡がある。何があったのだろうか。筋金入りであることだけは伺える。

 

鈴木まりこさん

  該当演説している映像を少しみたのだけれど新入社員のスピーチを聞かされている感があったので途中で止めてしまった。

 

→ 彼女は参議院議員選挙は日本のこころを大切にする党からの立候補だったが、落選後東京都知事選において小池百合子さんを支援する、党の方針に沿わないのでおそらく除名になるだろうとポストされているのを見た。なんというか、変な嗅覚をお持ちな感じだということは最後に感じた。

 

蓮舫さん 【当選】

 民進党代表代行なんだな、彼女。今頃気がついた。ディベートできるし仕事もできるのだろうなと拝察する。

 

 選挙の争点としては本筋ではないかもしれないが、下記辺りも自分としては評価の対象になっている。

 

 (2010年)5月30日、民主党千代田区支部の主催でプロジェクト・チームの報告会が開かれた。この報告会には、私も参加したが、立ち見が出るほどの聴衆が会場に押し掛け、問題に対する市民の関心の高さがうかがえた。一方、民主党側も民主党東京都連代表代行の海江田万里代議士・児童ポルノ規制法改定問題を民主党で扱う山花郁夫代議士、そして参院選での改選を控えた蓮舫小川敏夫参議院議員が報告会に駆け付けるなどこの問題を重視している姿勢をアピールし、改定案に反対し、拙速な児童ポルノ規制法改正もおこなわないことを聴衆に約束した。

表現規制の動きと国政・都政 - 一人ひとりが声をあげて平和を創る メールマガジン「オルタ」 より

  

竹谷とし子さん 【当選】

 現職、財務大臣政務官かな。

 選挙広報の実績欄を読んでちょっとふうん、と思った。

・借金でまかなっていた特別会計の積立金減額を主張し、 700億円超の利払い費削減につなげました。

・全自治体に民間企業並みの透明性の高い会計制度を導入する改革を実現しました。

・新事業に挑戦する中小企業への補助金の拡充を進めました。

・地熱やバイオマス発電など新しいエネルギーの導入を推進しました。

・痛税感をやわらげるため、消費税の軽減税率が導入されます。

奨学金・税・社会保険料の延滞利率を引き下げました。

・高額療養費制度を拡充し、中低所得者の負担を軽減しました。

参議院議員 公認会計士 竹谷とし子 政策・実績のページより

  特別会計の積立金っていうと年金の運用なんかも含むところ。つまり通常会計とは別立ての部分。ちなみに年金の運用損だけで2015年5兆円以上になるそうなので多少なりとも戻すのに功績があったということになるだろうか。

www.huffingtonpost.jp

 

山添拓さん 【当選】

 ごめんね、なるべくひとを見ようとおもっているのだけれど、どうしても共産党は画一化され過ぎている印象で、書くべきことがみつからない。

 

田中康夫さん

 長野県知事としての実績を出しているわりに公約がそれと結びついていない。そのために書くべきことがみつからない。

 

小林興起さん

 減税日本におられたのかこの方。そのあと日本未来の党にもおられた。うーん、人をみる目があまりよくない方なのだろうか。

 

高樹沙耶さん

 スルー。

 

f:id:mukunokiy0725:20160702142221j:plain

 

中川雅治さん 【当選】

 中川氏に関しては下記の件を知っているぐらいで十分かとおもっている。

www.huffingtonpost.jp

 

増山麗奈さん

 志葉玲さんの奥様なのか……それはさておき。

 

 アーティストが議員の仕事を出来るのでだろうか……と問うてみると、人によってはできるのだろうというのが答えな気がする。彼女は多分できる部類のひとではないかと感じる。おそらく役人には嫌がらせされそうだがそれを押し返す程度のタフネスはお持ちなのではないだろうか。

 

小川敏夫さん  【当選】

 民主党政権時代に法務大臣を担当していた経験があり、蓮舫さんの項で触れた表現規制について小川さんも同様に慎重であるべきとの態度を継続して表明されている。ヘイトスピーチ規制法案を提出した超党派議員連盟も彼が会長を務める。 

 

三宅洋平さん

 本筋ではないけれど彼の演説は一種のライブパフォーマンスなんだろうとおもう。

 

 増山さんと近い位置になるような印象。実際に仕事ができるかという点で増山さんより未知数に感じる。

 

トクマさん 

 ここらへんを読んでおけばよいかと。

やや日刊カルト新聞: 【都知事選】トクマ街宣はまるで宗教勧誘、取材妨害も!

 

鈴木信行さん

 韓国から入国禁止処分が出ているとのこと。なんどか立候補しているらしい。けど私は存じ上げない。国外の方の方がよくご存知の模様。

 

浜田和幸さん

  現職だが自由民主党から出て当選、その後民主党に引き抜かれ、次世代の党に行き、維新の会に行き、参議院本会議を欠席にして維新の会の会合に出席したことを咎められて公認取り消しと迷走されている。はたからみると面白いし仕事ができないわけではないのだろうが、ちょっとなぁ。

 

朝日健太郎さん 【当選】

 元バレーボル日本代表。

 参議院議員にスポーツ振興押しだけの人はどんなものだろうか。

 

唯一神又吉イエス

 選挙広報で彼の箇所を読んで、一部まともなことが書いてあるのを知ると逆にちょっと不安を覚える。

 

f:id:mukunokiy0725:20160702142238j:plain

 

  支持政党なしについては、大田区のある区議さんを思い出した。無所属なのだけれど要は区長にべったりな感じだと聞いて(そんな生き方もあるんだな)とおもったことがあって。

 

 候補者一覧は報道機関から出ているものもあるが結局下記ポストが一番みやすかった。感謝。

 

www.vontokio.com

 

加筆履歴

2016/7/3 選挙広報を読んで若干追記

2016/7/13 選挙結果と、選挙後の動きを追記

 

広告を非表示にする