読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

小平市民総合体育館の道場

合気道

 5月7日に大阪市立大学合気道部OB会の関東での稽古会をやってきた。普段公式に案内を掲示したりするのだが今回はできていない。連休中で参加者が少ないだろうと思われるので迷っている間に時間が経ってしまった。そもそも自分も参加できるかと思っていたがうまい具合に時間が取れたので参加してきた。

 

 関東OB研鑽会はこれまで足立区綾瀬の東京武道館で行ってきたのだが、今回初めて小平市民総合体育館で行った。先輩が近くに住んでおられることから調べていただき、団体登録が通って初めて道場が予約できたのだ。

 

 最初に稽古ができそうな場所を調べた時にもわかっていたことなのだが、都内23区や各市の施設で立派な道場を備えている体育館などの施設は結構ある。ただ住人が団体登録をして予約しないといけないという制限がどこにもある。しかも地元の道場が曜日を決めて使用されていたりするので競争があったりする。それでも今後は東京武道館だけでなく小平市民総合体育館も、予約が取れれば使えることとなった。

 

 ここの道場も設備は良い。畳が常設の道場があり割と柔らかめの畳だ。

 

f:id:mukunokiy0725:20160507123913j:plain

 

 小平市総合体育館は西武国分寺線鷹の台駅のすぐそばにある。国分寺駅まで中央線で行って乗り換える。一橋大学の小平国際キャンパスに行くときとは反対、東村山方面行きに乗っていく。

 

 西東京の武蔵野の、わりと郊外の駅だぐらいに思って鷹の台駅におりた。実際わりと緑が多い環境に駅はあるのだが、どうも駅が華やかだ。駅の建物が、ではなくて雰囲気。若い女の子がやたらと多く駅にいる。津田塾大学小平キャンパスの最寄駅だ、ということを初めて知った。

 

f:id:mukunokiy0725:20160508232600j:plain

 

 駅を出て右に行くと、線路をはさんで改札と反対側に抜ける地下道があってそれを通って小平中央公園へ。グラウンドの向こうに総合体育館がある。

 

f:id:mukunokiy0725:20160507111135j:plain

 

 11時20分から二時間ほど稽古した。第四体育室が畳を常設した、最初の写真の体育館になる。爽やかな気候で動くと暑いぐらいだったが三基の扇風機が備え付けられていてそれで十分な感じだった。真夏だとさすがに暑いだろうが、窓を開けるとちょうどよい感じだった。

 

 なお利用状況をみると前後も2時間づつ、予約されていた。我々の前が鷹の台合気道同友会、あとが楽心館という道場。この楽心館、私としては大東流合気柔術道場でらっしゃると思うのだが、また稿を分けて別に書くか考えることにする。

 

f:id:mukunokiy0725:20160507111509j:plain

 

 お昼過ぎに稽古を終えて、あとは先輩のお宅にお邪魔させていただきお昼をご馳走になってしまった。

 

 体育館は我々以外にも剣道や弓道らしき方々もおられた。体育室だけで五室、他に弓道場も備えている。下の写真のようなレーニングルームも開放されていたし、写真の左、玄関入って左にはチャイルド・ルームもあった。

 

f:id:mukunokiy0725:20160507134528j:plain

 

 

広告を非表示にする