読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

海外からのOB会費振り込み

合気道

 8月17日の月曜日、仕事中に妻から「銀行から電話があったので、そちらにかけるようにお願いしたよ」という連絡が LINE メッセージで入り、相前後して実際にかかってきた。はて銀行から怒られるようなことがあったろうか……と考えていたが大阪市立大学合気道部OB会の口座について振り込みの通知のための電話だった。

 

「今までお電話での通知をいただいたことはないですが今回は何故……?」と伺うと振り込み元が海外であったからという説明でやっと分かったような気分になった。海外に赴任されている私の一年先輩のN先輩がOB会費を振り込んでいただいたのだ。先輩が海外にいらっしゃるだけで国内の会費の振り込みと変わるところではないのだが資金洗浄だとかに意図しないところで利用されていないか、そういう配慮からの連絡であったらしい。

 


マネーロンダリング入門 国際金融詐欺からテロ資金まで

 

 「国内の会費の振り込みと変わるところではない」というのは振り込んでいただく側の言い分であって、N先輩は振り込む時に必要以上の手間がかからなかったろうか。そもそも手数料が格段に高い。さらにはこんな記事をみつけた。

 

blog.rental-shack.com

 

 読んでみるとどうも銀行の業務というのもきちんと統一されているとは限らず変に現場に権限移譲されていて、責任者の匙加減で対応が変わったりもあり得るようにおもえる。実際大手銀行各行のウェブサイトなどをみてみると、明確にルールを定めて「郵送でご連絡」となっているところもあるが「海外からの送金については電話でご連絡します」という記載はどこでも見つけられなかった。このあたりのルールの「ブレ」については以前携帯電話各社の対応について書いたときのなんとなく思い出したりした。

 

mukunokiyasuo.hatenablog.com

 

 いずれにせよ先輩、振り込みありがとうございます。

 

広告を非表示にする