椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

日光陶器さんの閉店

 昨年消費税が5%から8%にあがった際、当然ながら値段に上乗せされることとなったし、どこで切り替えるのかというようなことが商売する側の話題になっていたことがあった。喉元過ぎれば忘れてしまっているが、その際に個人商店としてごくまっとうな対応をされていたお店が荏原町商店街にあった。日光陶器さんという、美容室と歯科医に挟まれた場所にある瀬戸物やさん。

 

f:id:mukunokiy0725:20140411192835j:plain

 

「ちょっとおまけです」というのが良い。客の視点からみると好感が持てるし個人商店としての対応としては最も良い印象が持てるものではなかったかと印象に残っていた。

 

 先日この日光陶器さんの店頭に閉店を告げる貼り紙があって、あの消費税の対応はある程度腹を括って出たものなのだろうか……と複雑な思いがした。

 

f:id:mukunokiy0725:20150220063716p:plain

 

 上は、在りし日の日光陶器さんの店先。まいど、Google Maps のストリート・ビューからの拝借である。

 

 実のところ客として日光陶器さんの店内をみたり、買い物をしたりということがあまりなかったので申し訳ない気もした。器というものは好みもあるので、つい先月うちもご飯茶碗と丼を買ったのは近くの中延商店街にある甲州屋陶器店さんんだった。甲州屋さんに置いていた有田焼が軽くてデザインも良いもので、買い足し、という形だった。

 

 ほど近い武蔵小山商店街あたりに日光陶器株式会社、という会社さんがあるようなのだが荏原町の日光陶器さんと関係があるのかどうか、よく分からない。日光陶器さんの店舗は閉店セールののち、早速内装工事が入っている。あとがどうなるかはまだ分からない。

 

f:id:mukunokiy0725:20150219080350j:plain

 

広告を非表示にする