読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

阿部豊雲先生の八段昇段

 今年の大田区合気道会の稽古初め、1月18日の日曜日のことだったが尾崎晌師範に年始のご挨拶を申し上げた際に「阿部先生が本部道場の鏡開きで八段位をもらわれましたよ」と教えて下さった。後日再確認させていただくと合気会のサイトには昇段者の名前が掲示されており豊雲先生のお名前が最上位に書かれてある。

 

http://www.aikikai.or.jp/pdf/suisen/h27.pdf

 

 合気会において段位を持たない道主をおいて他には、九段位で現在もお元気なのは多田宏師範ぐらいだろうか。十段位は今まで白田林二郎先生、藤平光一先生、引土道雄先生、そして私の師範だった阿部醒石先生だけで、いずれも故人。八段というと実質最上位で指導する立場にあるということとなる。

 

 門下の大阪市立大学合気道部としても嬉しいことではあるので、現役生になにかお祝いなどはされないのか尋ねていたのだが、昨日「明日お祝いの会があるらしい」という情報が返ってきてちょっと慌てた。現役幹部や在阪の先輩の手を煩わせて確認したところ一部の集まりでお祝いをするということだけだと判明して安心した。道場全体でのお祝いはもう少し先に催されるらしい。

 

 取り急ぎ大阪市立大学合気道部のウェブサイトには掲示して祝意を表したところ。

 

師範阿部豊雲先生の八段位昇段 | 大阪市立大学合気道部

 

 

 

 

広告を非表示にする