読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

西岡さんの写真

合気道

 先の土曜日に一橋大学小平国際キャンパスの合気道部道場で開催された旧三商大戦の一日目の稽古に参加してきた。二日目の日曜日は諸事情により欠席。

 別のエントリーで先に書いたが、この道場で三大学が合同稽古をするのは今回が最後となり、二年後には新しい道場で稽古することとなる予定である。

 

f:id:mukunokiy0725:20131019140517j:plain

 

 2日目の稽古に参加していたとしたら、一橋大学のOBの方々も多く参加され、あるいは学生時代にお世話になった先輩方や、同回生にも会えたのかもしれなかったが、それでも神戸大学でお世話になった先輩と稽古が出来たり、嬉しい時間でもあった。

 さて、稽古が終わったあとのこと。神戸大学合気道部草創期の先輩方が何名か来られていたのだが、一番上の代のM先輩が大阪市大の現役生のところに来ていただいた。そして「私は西岡君と稽古していたんだ。これがその時の写真だ」と神戸大学合気道部の部誌「養心」のコピーを示しつつ、その当時のことをお話しされるのでそばで袴をたたもうとしていた私も慌てて現役生と聞く方に加わった。

  西岡さんは、大阪市立大学合気道部の初代主将である。北野高校在学中から阿部醒石師範のもと稽古され大阪市立大学で同回生を集めて合気道同好会を設立されたが在学中の1969年(昭和44)8月、癌で急逝された。そのことは一昨年、阿部醒石先生ご逝去後にここで書いている。

大阪市立大学合気道部 初代西岡先輩のこと - 椋箚記 大阪市立大学合気道部 初代西岡先輩のこと - 椋箚記

  我が合気道部の2代幹部はつまり西岡先輩の同期生となっている。いずれも西岡さんに誘われて合気道を始め、その死に接して敢然と合気道同好会の存続にあたられた方々ということになるが、西岡さんが突然いなくなるという混乱もあって西岡さんについての情報は大阪市大合気道部にはあまり残されていない。

 神戸大学合気道部は現在は大阪武育会の門下だが、創部直後は大阪市大と同じ阿部醒石師範門下だったそうだ。そして神戸大学の主将は西岡さんと同じく北野高校合気道部の出身者であられた。その経緯から神戸大学と一緒に稽古されたことがあり、写真が残っていた。つまりM先輩や当時の神戸大学主将の先輩は合気道の世界に属する側の視点を西岡さんと共有されていて、逆に我々の先輩が切り抜けた混乱とは少し離れておられておられる事ができたということかとおもう。そのお陰というか、私も初めて西岡さんの生前の姿を初めて見ることができた。

 1日目の稽古後、神戸大学と大阪市大の合気道部のOBで一橋学園駅前の「鳥辰」という焼き鳥店の二階で宴席を持ち、M先輩始め神戸大学の先輩がたからお話しを聞く時間を改めて設けることが出来た。「養心」のコピーは市大合気道部のN先輩がお預かりすることが出来た。以前北野高校の卒業生情報に西岡先輩のことが残っていないかとおもったがなかなかつながりが持てなかったところ、神戸大学のOBの方から更に情報がいただけることになるかもしれない事となった。

f:id:mukunokiy0725:20131019163857j:plain

 

附記

  神戸大学合気道部のブログはまめに更新されている。旧三商大戦の様子もポストされていたので引用。

広告を非表示にする