椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

ダイシン百貨店の駐車場

 このブログのアクセス履歴を定期的にチェックしていて、リンク元が検索エンジンである場合、若干違うのだが……というキーワードの検索結果から来訪されていて申し訳ない気分になることがしばしばある。そういう申し訳ないキーワードのひとつが「ダイシン 駐車場 料金」というもの。

 大森のダイシン百貨店は旧駐車場に先に出来ていた新しい建物に続き、旧館を毀って建築された残りの部分も先月8月にオープンした。先月オープンの部分には2階より上に設けられた駐車場への登り口がある。以前のダイシン百貨店は建物の横に結構広大な敷地の平地の駐車場を用意しており、駐車料金は無料だった。新しい駐車場はどうだろうか、車で買い物に行って良いものやら……と思っての検索かとおもう。

 ダイシン百貨店のウェブサイトはあるのだが、どうも駐車料金については記述が無いように思われる。最初から料金を取るおつもりがなく記載がないということなのではないかと推測される。

 8月の全館リニューアルオープン後初めてダイシン百貨店を覗いてきたのだが、結論を言うと今のところ駐車料金はかからない。料金徴収のためのバーは設置されているが上げられたままとなっている。

 店内のどこをみてきても駐車料金についての案内がそもそも無かった。

 駐車場の情報は無いかと店内をうろうろしたが、サービスカウンターにも掲示もチラシも無かった。

 それよりも2階の書籍売り場をしげしげと見てきた。話に聞いていたが、以前別館にあった寂れた書籍売り場とは全く違うちゃんとした本売り場で、普通の書籍売り場の奥に工芸やアート関係の棚、そして地元である馬込や山王に縁のある作家についての棚が設けてある。

 それだけでなくカフェが店内にあった。テーブルと椅子もある。多分買う前の本をコーヒー飲みながら読むのはダメだろうが、ちょっと気になる本を座って読んでも叱られないのではないかとおもったのだがどうなのだろうか。

 数年前地上駐車場だった時、案内に従って駐車しようとしていたらそのまで誘導されてしまい、腹を立てて買い物せずにヨーカドーに行ってしまったことがあったがもう気にせず車で行けそうではある。駐輪場は池上通りをはさんでちょっと入ったところに屋根なしであるのだが、雨の日に濡れずに行けることを考えるとちょっと買い物の選択肢に加えようかとおもう。

広告を非表示にする