読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

食洗機を長く使い続けるコツ

 もう先月だかのことだが、うちの食洗機を使っていると前から水漏れが激しくなった、ということがあった。

 結婚してすぐ買ったもので丸十年使っている勘定になる。ナショナル(パナソニックではない)の NP-40SX1 という機種。

 取扱説明書を探すのに家内がひと苦労したのだが、なんとかサポートに電話をして数日後に修理に来てもらった。結果としては前面扉部のパッキンが劣化していたもので、その交換だけで水漏れは直った。2万5千円くらいかかったろうか。

(また壊れられたらかなわん)と考えた家内が修理の方に長持ちさせるコツを聞いたところ、答えはシンプルなもので


「洗剤を入れ過ぎないことです」


ということだった。

 誰しもしっかり綺麗にしようと多めに入れてしまい、結果的に泡を出しすぎて機械を痛めてしまうことになるのだという。

 現在我が家では液体の食洗機用洗剤を使っているが、最初に粉末洗剤から液体に変えた時に、説明書きに「小さじ一杯」と書かれていたのを読んだままに少なめに私は入れ続けていたのだが、結局それが正しいんだね、という話に夫婦でなった。

 結果としてはとうとうゴムパッキンは交換せざるを得なくなった訳だが、これは長持ちした末にとうとう交換になったと考えて良いらしい。修理の人が「交換は何回目ですか?」と聞かれるので家内が「初めて交換します」と答えたところ、信じられない、という顔をされたのだそうだ。普通は5年くらいでダメになるのだということだった。

広告を非表示にする