椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

胆石とバナナダイエットは関係するか

 昨年から40歳を越え、仕事場のほうで人間ドックを年1回受けられるようになったのだが、本年「胆石があるようだ」という検査結果が出てしまった。

 エコー検査で分かったのだが、一番最初にやったエコー検査がいやに時間がかかるので(おかしいな)とはおもっていた。上向いて下さい、左向いて下さい、を繰り返しているうちに技師さんが「おっかしいな……」とつぶや
いたりし始めたので

(えええええ〜!)

 とおもったりしていた。そのうちに別の技師さんがやってきて2人で相談し始める。

 胆嚢が見えないんです、腸の中に入り込んでいるのかも、という話だったのだが、最後の検査結果の説明で「胆嚢の中に石が出来てエコーで写らない可能性があります。「紹介状とエコーの写真をご用意しますので、早いうちに再検査を受けて下さい」との話だった。

 家内に報告のうえ(そのあと twitter にも流した)普段循環器内科でお世話になっている東京慈恵会医科大学付属病院に行き、消火器外科で診察して頂いた。昼頃についたもので、診察順が回ってきたのは18時頃になった。仕事は休みに。

 エコー検査は胆石については簡易的な検査しかできないのだが、おそらく石はあるでしょう、CTスキャンやMRIで再検査しますか? と聞かれたのでお願いした。検査の予約の都合で9月になるが、自覚症状が出ている訳ではないので慌てずともよいでしょう、とのこと。検査結果は更に翌週ぐらいに聞けることになる。CTスキャンやMRIの検査結果が出るのに日がかかるのは、副鼻腔炎の時などに体験済み。

 素人が調べるのは百害ありだと知りながら、帰って胆石について調べてみた。

 胆石は胆汁が固まってできるもの。原因と、自分を省みてを書き出すとこのようになる。

  • コレストロールの多い食事 → 結婚して食事が良くなってその積み重ね(でももう8年経ってる)
  • 酒の飲みすぎ → ここ数年継続して γ-GTP が高い。今回の人間ドックでも 148 あった。お酒はなるべく隔日にしているが、厳格に守っているわけではない
  • 朝食を抜いた食事を続けていると胆汁が胆嚢や胆管に留まり固まりやすくなる → 朝食を抜くことはないが、朝をバナナだけにしてしばらく経つ

 ……とりあえず、朝食はバナナだけでなく、ご飯に戻すこととなった。酒は……今もそれなりに控えるように気をつけているんだけどなぁ。

 自分は最期は心臓疾患かな、と漠然と思っていたが、胆石といい、 γ-GTP の値といい、胆肝関係のような気がしてきた。