椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

春合宿

 大阪市立大学合気道部の現役生から2月・3月の予定をもらっていたのだが、ウェブサイトへの反映がやっとできた。2月初旬にメールをもらっていたのだが、気がつけば小豆島での春合宿も後半に入っている。

 今回の宿は「はまや」という小豆島北側の小部というところにある。おそらく私は昔行ったことがあるような気がする。富士通製のFMVノートを持っていって、ダイヤルアップでつなごうとしたら一帯ビジネスフォンを使っていてネット接続が出来なかった……という化石的な記憶があるのがこの宿だったかと思う。

 大阪市大合気道部のサイトで、道場があって合気道部など畳の上で稽古する団体が合宿に使える宿のリンク集をつくっている。自分たちのための記録でもあるし、部外の方でも参考にしていただけるかもしれないとおもっている。実際に合宿で使ったことのあるところや、合気道部のアドレスあてにダイレクト・メールを送ってきたのをそのまま使ってコンテンツにしたりしている。

 春合宿はなぜかなかなか宿が一定しないもので、小豆島以外の場所、例えば南紀や淡路島に行ったこともある。私が大学生だったころは土庄港ちかくの宿を続けて使ったが、その後は小豆島のなかでもあちこち宿が移っている。ここでないと、という圧倒的セールス・ポイントを持つ宿が無いようで、したがってリンク集もはからずもコンテンツが増えてきている。

「はまや」はそのリンク集に入っていなかったので、このたび追加しておいた。

LINK | Osaka City Univ. AIKIDO CLUB


 ふつうの旅行客がおそらくは減っているであろうなか、合宿は小豆島の、また旅館経営者さんのお役に立っているのだろうと想像する。でも不況のあおりをうけて合宿も縮小に向かわざるを得ないようなことも起きかねない状況だとも言わざるを得ない昨今ではある。

広告を非表示にする