椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

もうすぐ小学生

 今日は長男・次男とも雪谷のあけみこども歯科で診て頂く日。

 先週末に次男が夜間救急に行く騒ぎのあと、次男はよくなったと思っていたのだが、月曜日に救急で頂いた薬を飲んだあとやたらごろごろして呼びかけてもリアクションをしないなど、親を心配させることとなった。次男は親のいうことを聞かない、自分のやってほしいことは受け入れられるまで言い続ける、空気を読まない、などと普段は相手をするのが大変な性格なのだが。

 そのあとは元気になったので、薬を飲むのをやめたのだが、2日後また熱を出し大森日赤病院に行くこととなった。

 本日時点では次男も熱が出なくなり、長男は普段と変わらぬ様子なので、マスクをさせて連れて行った。あけみ先生やスタッフの方には迷惑かもしれないが……

 長男は前回に続いて、検査中に泣いてしまった。

 先生にも「入院してからよねぇ、泣くようになったの」と言われた。それがあるとおもいます(天津木村みたい)、というと「なら、小学校に行くようになったらまた大丈夫になるね」と言われた。長男はランドセルをネットで注文していてもうすぐ届くのだが、「あと2かいねたらとどくの」と先生に教えていた。

 そのあと品川シーサイドのイオンに長男の入学式用スーツを見に行き、マクドナルドで昼食にし、西友でも5千円台であるという子供用スーツを見に行って帰った。

広告を非表示にする