椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

花道

 実際に大阪で貼ってあるのをみたら、ポスターの前で泣いてしまったかもしれない。実際PC画面を前にうるうるきてしまった。

 思えば1998年のフランスワールドカップでナントのスタジアムにモリシが立った時もジーンときたし(この時私は旅行会社のミスでチケットが取れず、離れた場所の大画面で観戦していた)、2002年の日韓共催ワールドカップで長居スタジアムで彼がゴールをあげたときも泣きそうになったものだった(この時は録画だったかなぁ)。

 ポスターで微妙にからかわれている感じからも分かるように身近な存在であってかつ凄いやつ、という愛されかたをしてきた選手。森島寛晃選手、ご苦労様でした。僕はなぜか、ジュビロ磐田に壊滅的な大差で負けた試合で唯一、河錫舟のセンタリングを美しいシザースでゴールを決めたことが妙に記憶に残っている。これは、長居で見た。

 クルピ監督は上記ポスターのJ2最終節、愛媛戦にモリシをベンチ入りさせるらしい。でも引退の原因となっている首痛は直っておらず、トレーニングも満足でないため試合に出られるような体ではないと聞いた。心配しながらも、なんとかJ1入れ替え戦につなげてほしいとおもっている。

広告を非表示にする