椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

小さな机

 先週大森海岸イトーヨーカドーで取り寄せ依頼していたちいさめの机を受け取ってきた。ついでのように子供たちはポケモンバトリオを2ゲームづつやっていく。

 机は子供たちが部屋で床にぬり絵を広げたり、何か紙をはさみでチョキチョキやっているのをみて、テーブルがあればそのうえでやるようにしようとの、家内の配慮から探していたもの。ルームズ大正堂なり、島忠なり、コーナンなりで探していたのだが、ヨーカドーのが足を折りたたむところに塩ビかなにかのカバーがついていて手をはさみにくそうに見えたので購入を決めていた。5千円くらいのものだ。

 さて、帰宅して早速テーブルを取り出した。テーブルは足に継ぎ足しができる。写真の机の裏に取り付けられているのが継足で、早速それもつけて、かつ足の裏につけるフェルトも貼っていったが、1本つけられない継ぎ足があることがわかった。継ぎ足にあけてあるメス穴が、ねじの頭より微妙に小さくでねじがはめられない。

 せっかく買ったのに、とレシートを見ながらヨーカドーに電話。状況を伝えると再取り寄せして交換に来て頂けることとなった。

 輸入品のようだが、もしかしたら継ぎ足をすぐにやらない購入客が多いため、問題が表面化していないのかもしれない。こういう時の対応こそ、お店の姿勢がはかれるときでありなかなか参考になる。

 次交換で来たものも同じような不良品だったらどう対応されるのだろうなぁ。

広告を非表示にする