椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

ねんきん特別便

 仕事場で「ねんきん特別便」が配られた。社会保険庁から法人単位にまとめて渡されたらしい。各自確認し、修正結果を直接社会保険庁に返信するよう指示が出ていた。

 見て半分あきれたのだが、住所が大阪の時のままになっている。仕事場がサボっているのか、社会保険庁がスカタンなのかわからないが、年金というのは本当にいい加減に管理されているものらしい。ルールを決めれば3年前の転居など修正の機会がなんぼでもとらまえられるとおもうのだが。

 私は転職の経験がなく今の仕事場に所属しているので厚生年金の記録だけだが、住所変更を返さなければならない。

 それよりも知りたいのは家内の年金記録なのだが、まだ来ていない。年金手帳を見てもあきらかに記録が不十分で、なんだったらやはりこちらから社会保険事務所に出向いて確認してみたい。社会保険庁が、というか省庁が組織として信頼できないのは明らかなので。

広告を非表示にする