椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

反省

 一昨日、Youtube内でメッセージを頂き、メールに転送された内容をiPhoneで読んだ。こういう時に携帯端末で読めると早くてよろしい。

 昨年一橋大学で開催された合気道部の旧三商大戦を見に行ったとき、デジタルカメラで撮った稽古風景をYoutubeにあげていたが、それにうつっていた方からの削除依頼だった。

 私は稽古「風景」と思っていたのでそういう意見がくる可能性を過小評価していたのだが、これは悪いことをしたと即日削除し、メッセージに返信をしておいた。Googleも人の顔やナンバープレートにぼかし対応したところだ。

 その後何のリアクションもないので、腹をたてたままでおられるのか、対応がすんで気が済まれたのがわからない。

 そこでふと思い出した。

 大阪市大合気道部のメールはいったん私の個人アドレスに転送する設定なので、すべて私が見る。他大学の合気道部や市大の他クラブ、OBからのものは内容によって現役生に転送したり、私が直接対応したりする。ダイレクトメールも来る。

 合宿目当ての宿泊施設からのダイレクトメールは合気道部のサイトのリンクページに集めたりするが、ある宿泊施設からのメールで同報先がすべて見えるように送信されたものがあった。さすがにマナーがよろしくないと思い、そのことを指摘した返信を打ったことがあった。すぐにおわびメールが来たが、そのメールに対して更に返信をしたかどうか、よく覚えていない。

 今から思えばお詫びのメールを出すほうは気にしているわけで、リアクションしなきゃいけないな。

 そういう反省もあった出来事だった。


 

広告を非表示にする