椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

三田

 神戸の北の方に所要で行き、三田経由で伊丹空港に戻った。豊中に住んでいたときには自動車で三田方面に行くことはあっても、JRと阪急を乗りついで行くということはなかったから新鮮だった。

 雨はやんでいたので三田市街をちょっとだけ歩いていった。三田あたりにくると、大阪や神戸よりは若干気候が涼しいようだった。

 三田というと新しくできた住宅街のイメージしかなかったが、城下町の風情が残っている。三田藩は城でなく三田陣屋を中心にしたというから城郭が残っていたりするわけではないが、いわゆる街の雰囲気ということだ。

 三田を歩いて知ったことを「街眺新聞」に書いた。

【ストリートウォッチ】 三田市街の商店街

 帰りは宝塚阪急で蓬莱の豚まん3個入り(冷食)を買ったり、空港であれこれおみやげを物色して帰ったりした。家内と子供たちのために、「コンディトライ神戸」という店のチョコレートクッキー(試食をあれこれさせてくれた)、大阪は空堀商店街近くにあるらしい「エクチュア」というチョコレート専門店のチョコ。

広告を非表示にする