椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

やってまいました

 週末日曜日、長男と散髪にいったあと、大森駅前を自転車で回っていったのだが、山王側のソフトバンクショップの前を通ると前日には貼りだしてあった「iPhoneは売り切れで、入荷も未定です」の紙がひっこめてある。

 お、とおもって店に入り、番号札を取って順番を待ち、iPhoneについて聞いたところ「白の16GBと黒の8GBの在庫があります」とのこと。

 最初にへぇ、とおもったのが、白の16GBの値段を聞いたら8万いくらする。

 一般には16GBは3万いくらだと認識していたが、じつは月額で1900いくらを2年間割引することになっていて、都合3万なんぼになるらしい。ちょっと迷ったが、16GBを購入することにした。iPhoneの購入には時間がかかると聞いており、長男がいるのでどうしようかとそれも迷ったが、長男は店内で携帯電話のサンプルを触ったり、カウンターの中に入ろうとして私にしかられたりしながら遊んでいた。

 買ってかえり、PCにつないでセットアップした。iTunesや画像、ブックマークの同期はできたのだが、メールのセットアップをしくじって開通するまで時間がかかった。

 メールアカウントの変更と、パスワードの変更はできたのだが、受信できない。受信についてはアカウントの詳細設定を見直したら、「SSLを使用」という箇所が「オン」になっていたがこれを「オフ」に変えないといけないことが分かった。送信は「SMTP smtp.softbank.jp」の中でやはり「SSLを使用」を「オフ」にし、かつパスワードを変更後に設定してやっと開通した。

 すでに多くの意見がネット上でも出ているが、日本語入力が使えない件についてはSafariが本当にだめ。通常でも入力が遅いし、固まったな、とおもっているとSafariが落ちてしまう。SNSのコメントを入れるのもひと苦労。メールでは入力が遅いとまで感じないから、Safariに問題があるみたい。

 ただ、これがいずれ改善され、バージョンアップされたSafariや日本語入力機能がダウンロードできるとしたら。というか、PCやサーバと同様に機能改善がネットを通じてできるものだ、というのがiPhoneの可能性のような気がする。

 いろいろなサイトをみているが、普段Firefoxの初画面に設定しているnetvivesがiPhoneではとても使いにくい。また、無理に使おうとするとSafariが落ちる。ブックマークからアクセスする方がiPhoneでは簡単、ということに気がつきすぐに主要な接続先はブックマークにした。

 また、Googleマップでお店検索なんかをすると高確率で落ちる気がする。Ajaxを使っているような、凝ったものが苦手みたい。そのときにiTunesで音楽を聴いているとプレーヤーも不安定になるみたいで音が飛ぶ。

 などということを日々確認しながら、使い方を模索している。

 で、既存の携帯電話(ドコモ)は解約せず、その代わりプランを基本料が一番安いものにし、パケット定額をはずした。これで従来ぐらいの料金で収まるかどうか。

広告を非表示にする