椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

萩中公園サイクリング

 朝から家族で、萩中公園に自動車で出かける。

 萩中公園には以前にも遊びに出かけたことがあるが、公園内に自転車用のコースがあって、子供用自転車を借りて走ることができる。最近自転車の補助輪が外れた長男が自転車に乗りたいというので、普段よりひろびろとしたコースで走ってもらおうという企画。

 公園の駐車場もまだ空いていてスムーズにとめることができ、早速長男に自転車を借りさせた。次男はまだ補助輪つきでも大きくて、あまり興味を示さず、園内に設置された消防車だの機関車だのの方に家内と行ってしまった。

 コースには信号や横断歩道もついている。指導のため人もついている。そのため自転車を借りて走れるのは午前中は11時半までとなっている。

 長男が信号や一方通行を守って走れるか、私も走り回って見ていたので寒い日だったがすぐに上着が邪魔になってしまった。案の定、信号無視や逆方向進入をしてしまう。

 時間が来た後も子供たちは遊びつづけ、1時〜4時の午後の自転車コース開放まで砂場にいた。親たちは寒くて帰りたいが、子供たちはへっちゃら。結局午後も長男は自転車に乗った。午前と違い、昼からは人数が多くなるので5分ごとに交代して自転車に乗るルールになっていた。2回並んで乗って、やっと帰った。長男は楽しかったらしく、夜に家内にありがとうを言っていた。