椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

池上通り沿いの空き地

 午後にいちど自動車で家内の買い物に出かけた。ジャーマン通り沿いの「ブプレ」という店に行こうとしたが、こちらは日曜日がお休みだった。次のお目当て、自由が丘の子供服店に行ってこちらはバーゲン中。私と子供たちは自動車で待っていて、試着の時だけ長男が連れて行かれた。子供の服のほかに、家内は自分用に帽子も見つけてきて満足できる買い物ができた模様。

 いちど帰ってから、長男を連れて夕食のお好み焼きの材料を買いに行った。池上通りまで出て行って、「カドヤ」でキャベツを、「ダイシン百貨店」でオリバーのお好み焼きソースを購入。ダイシン百貨店でまとめて買ってもいいのだが、青果はダイシン百貨店はいまいち、との評価を家内から聞いていたので買い分けた。

 写真は以前書いたことのある「鳥彦」という鳥肉やさんがあった場所なのだが、当初思っていたよりもはるかに広い場所が空き地になっている。

閉店するみせたち


 これだけまとまって空き地になっていると地上げがあったのだろうなぁと思うのだが、綺麗に空き地になったわけではなくところどころ建物が残って空いている。特に池上通り沿いにぽつんと陶器やさんが残っていて、これがかなり古びた瀬戸物屋さんであるためどんな話がこのお店について進んでいるのだろうと気になるところである。この空き地はそのいびつな形のためか、今は単に駐車場になっている。

 建て直しが発生するのはある程度仕方がないのだが、ダイシン百貨店と大森郵便局の間にあった電器店(私が南馬込に来た時にはもう閉めてしまっていた)あとも大きなマンションになっている。ちなみにこのマンションの前も今日通ったが、一階に入ったバーだけが先に開店していて、玄関や上の入居スペースはまだ人が入っている気配がないが、どうなっているのだろう。

広告を非表示にする