椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

緑の鳥

 少し前に近所で鮮やかな黄緑色の鳥が三羽並んで飛んでいるのを見て目を瞠ったことがあった。尾の眺めの美しい鳥で、すぐにインコの類だろうと分かった。子供の頃「学研まんがひみつシリーズ」だかでインコが野生化、越冬している例もあるという話を読んだ記憶があるのだが、実見したのは初めてだ。

 東京で野生化しているインコというと「ワカケホンセイインコ(輪掛本青鸚哥)」らしい。色も符合するので多分そうであろう。その後滅多に姿を見ないのだが、気の梢の方に居るらしく離れたところからその姿が見えることもある。

 家に居ても朝方は鳥の鳴き声がうるさい位なのだが、はて椋鳥だろうか百舌鳥だろうかなどと思っていた中インコの鳴き声も混じっているのかもしれない。

広告を非表示にする