椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

移動距離の長い金曜日

 今日は静岡まで出かけたのだが、団体行動だったので特に面白いところはなかった。断続的に強い雨が降る日だったが、屋根のないところを歩くことは比較的なかった。

 バスのなかなどで、息長川についての三津井康純氏の文章を読んであれこれ考え事をして過ごした。

 夜、お世話になった方を慰労する宴会があって、大井町に戻って飲んだ。二次会途中でしゃっくりが止まらなくなる。六、七年前から酒量が過ぎるとしゃっくりが止まらなくなる害があり、結構苦しいのだがこの日一時とまっただいぶあと、三次会の途中からまた出てきたりして更に調子がよろしくなかった。その割りに楽しんで、深夜3時に帰った。

広告を非表示にする