椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

中越沖地震

 昨日の中越沖地震の際、お台場方面にある仕事場に居たのだが、ビルの上のほうの階だったため大層揺れた。東京都二十三区内は震度三だったそうだが、船が大きな波に揺られているような揺れ方で、酔いそうになった。

 ネットは参照できるのでYahoo!なりを調べれば良かったのだが、とっさに探せなかったので手っ取り早く家内に電話をした。南馬込はさすがに地盤が良いのか、なんが揺れてるなと思っていたが自分が揺れているのかと思い、私が電話するまで地震とは思わなかったと言っていた。

 前の新潟中越の震災を思い起こすと、丁度日曜日の朝でデカレンジャーをやっていた。デカレンジャーはビデオに撮っていたので今でもその日のビデオを見るたびに思い出し、3年前の出来事だったとすぐに思い至る。今回も亡くなれた方、怪我された方、避難されている方があり、まずはお見舞い申し上げる。3年前の経験からか、行政からの情報が早い、という評価を聞くとちょっとだけほっとする。

耐震偽装を思い出すいい機会

 いま報道が現地の被災状況に集中しているのだが、折角だから耐震偽装について話を蒸し返してほしいとおもうが、そんな感じにはなっていないようだ。今回倒壊した建物はたまたま古い家屋が多いように見受けられるが、震源が違ったら倒れるのはどの建造物だったのか、実はどの人が肝を冷やしていたのか、興味あるところではある。

柏崎原発

 それよりも報道は原子力発電所で発生した複数の問題に集中している。まぁ、無理はないか。放射能漏れがあったことを示す情報が既に出ているので、離れた場所にいるからと言って安心している場合ではないようである。

 参議院選挙に関連した情報を調べていて「参議院選挙2007 - 参院選.com」というサイトを参照するようになった。どのような人が書いているのか分からないが、個人で作っているように書いてある。このサイトが各候補者に公開アンケートを出しているが、その質問項目はエネルギー政策にほとんどの項目を割いている。

A) 自然エネルギーの導入目標についてどのようにお考えですか?

B) 環境税(炭素税)の導入についてどのようにお考えですか?

C) 原子力安全・保安院保安院)を経済産業省から分離させ、独立した機関にするべきという意見についてどのようにお考えですか?

D) 地球温暖化対策として原子力発電を推進するという意見についてどのようにお考えですか?

E) 環境政策の立案に環境NGONPOが関わることについてどのようにお考えですか?

F) 核燃料再処理工場の本格稼動についてどのようにお考えですか?


 今となってみると、タイムリーな質問が並んでいる。もはや原子力発電を計算に入れずに電力の安定供給は成り立たなくなっているようで、単純に原子力発電を否定することも出来ない状況であるらしい。それでも、今のうちに考えておかないといけないのではないですか、という天の導きだろうか。

広告を非表示にする