椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

近藤三城先生と、東京駅で

 大阪在住時からお世話になっている、カタリスト研究所所長の近藤三城先生から携帯電話にご連絡を頂いていて、東京駅で待ち合わせて短い時間ながら久しぶりにお話しする時間を得た。

 私が東京に来てから、一度大井町駅前のきゅりあんで自己紹介セミナーを先生が開かれたことがあり、それに行ってセミナー後の飲み会の即興幹事を私がやったりしたことがあった。それ以来である。

 先生が東京で新しいことをされようとしていることを伺ったり、私は私で近況や自分の展望をお話ししたりした。近藤先生は私に限らず、ご自分の専門外のことについては意見を求めて来られる。自分の専門範囲に関わることについては拙いなりにもお話しし、後日近藤先生の要望を汲み取って、ご提案できることはやってみることにした。具体的には、ホームページの運用を、本来の近藤先生の実力に見合ったものにし、検索などで上位に表示されるようにするのが目的だ。

広告を非表示にする