椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

都知事選の判断基準:新銀行東京

 現時点では都知事候補にばかりメディアの報道が向いているようだが、こういうことが論点として最初から注目されている必要がある。


「大赤字の新銀行東京 石原3選最大の障害」(J-CASTニュース)


 東京都内の中小企業にとってこの銀行がどれだけ融資をしてくれて助かっているのか、ということについて、ちっとも実感として分かっていないのだが、信用組合や信用金庫をしっかりとバックアップしておけば助かるはずで、新銀行はいらぬ判断だったようにこの記事からは思われる。

 石原慎太郎が三選し存続すればますます赤字が累積する公算が高く、現時点で別の人物が知事になって会社を潰すとしても150億円以上の赤字があるということで、東京都の財政でこれをなんとかするとすれば、どちらにせよ怒りが湧いてくる話である。石原慎太郎や担当者が自費で補填してくれればよろしいが、旅費や交際費をちょろまかしている感があるのでどうだろうか。