椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

咳が止まらない

 1月15日くらいから咳が出だしたのでもう2週間以上経つのだが、まだ風邪が去らない。最初は咳だけだったのだが、鼻水が先週から出だして止まらない。

 昨日でかかりつけ医で頂いていた薬が終わったのだが、その晩いよいよ咳が止まらない事態となり、何度も起きて鼻をかみ、痰を切ってうがいをする、ということを繰り返す羽目になり、あまり熟睡できなかった。何とか日中仕事が出来たのが幸いであった。

 昨年の4月に頭痛を伴う風邪で倒れたのだが(→「こんな風邪で倒れました」参照)、その時に東邦医大で説明を受けたのが、副鼻腔で炎症が起き膿が溜まり、それが鼻水となって出、頭痛にもつながった、というものだった。その膿が喉にも落ちてくるので、咳が出るのである。今回も膿と思われる黄色の洟がずっと出続けていて、またあの頭痛が来るのではないか、と恐ろしい。実際、咳が止まらないことによる頭痛(頭がそのたび揺れるので)には悩まされているが、昨年のような頭痛にはまだ至っていない。

 ここまでくると蓄膿なのではないかとおもうのだが、ご近所さんがやはり最近病院に行って聞いたら、最近は「蓄膿」という病名は使わないらしい。「副鼻腔炎」というのが正式名称らしい。というと、私もただの風邪でなく、副鼻腔炎かとおもうのだがどうなのだろうか。それにしても風邪が1週間で治らないことがこう度々あると、自分の免疫力がどうなっているのか本当に不安になる。

 今日、家内がかかりつけ医に追加で同じ薬をもらってきてくれたので、まずはその薬を飲んで休んでみようとおもう。

広告を非表示にする