椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

何かともの要り

 先日シーガルⅣのカートリッジを買い、また切り替えコックについて聞くために秋葉原のヨドバシカメラに行ったことを書いた訳だが、他にもいろいろな要件があった。電化製品は壊れるときは立て続けに壊れるようで、財政に厳しいこの頃である。

 そもそもヨドバシに行く前に、夫婦そろって携帯電話の機種変更をしているのである。いっきにムーバからFOMAに乗り換えてしまった。

 というもの家内の携帯が、まだ結婚前に機種変更したN503iだった。5年も使ってきたのだが、先日メール受信の瞬間に画面が白くなる現象があり、どうもやばそう、ということになったのである。
 そこへもってきて、私の携帯電話SO505iのカメラがクラッシュしたらしく、カメラモードで映像が出なくなってしまった。私は次男が生まれるすこしまえに機種変更したもので、2年数ヶ月、使っていた。

 携帯電話のカメラなど使えなくても別にいい訳だけれど、いい機会だからと機種変更を決意した。今月7日に私が夜仕事場に入るスケジュールだったので、長男が幼稚園に行っている間家内と次男を連れて大森駅前のドコモショップに出かけた。

 結果、私がD902i(ひと世代前)、家内がD901iS(ふた世代前)にした。ポイントと家族割引をフルに使って、私が1万円、家内が4千円くらいとなった。

 予想外の出費だがまぁ、こんなものかという話をしながら、大森駅の山王側にある吉野家で昼食をとって帰った。安くあげるつもりだったのだが、思わぬことが。

 このあたりは「八景坂」という坂になっている。店の前に段差があるのだが、普段ここら辺を歩かない家内はそのことをすっかり忘れていて、会計を済ませて出てきた時に派手に転んだのである。大きな怪我はなかったが、そのかわり、長男・次男と使っていた、もらいもののベビーカーの車輪が1箇所もげてしまった。

 あともう1年もてば、次男もベビーカー卒業なのに……と悔やんでもあとの祭り。

 結果、夜勤明けの私は家族を連れて五反田TOC赤ちゃん本舗に行き、リッチェルというメーカーのバギーを1台購入することになった。1万2千円くらいだったろうか。

(このリンク先の商品です。はてなのisbn/asin記法で表示できないのでリンクでご勘弁。)

 家内は壊れたベビーカーのような、折りたたんで更に左右にも折りたたんで小さくできる製品がないか探していたのだが、最近そういうのは製造されていないのだそうだ。実は先日4歳になった長男もまだ次男の前に無理やり割り込んでベビーカーに乗ったりするので、椋家としては軽くて丈夫な今までのタイプのベビーカーに需要があるのだが、一般的なニーズではないようだ。新しいバギーは二人乗りは無理で、重心が高いので買い物袋を下げるとすぐ後ろにひっくり返ってしまうが、軽くて操作性はすぐれている。家内もその点はだいぶ楽になったようだ。

広告を非表示にする