椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

なるとも

 先週・今週と仕事が非常に重い。帰りも遅い。明日は大阪に日帰りで行くのだが、いつもより却ってゆっくりできるかもしれない。

 さて本題。日本テレビが関西ローカル(よみうりテレビ)の「なるとも!」を放映していることについて、視聴率が散々である、という底意地の悪いレポート記事をどこかで読んだ。視聴率を稼ぐ韓流ドラマと較べたりしていた。

「なるとも!」が東京でも見れることは、先日家内が気がついて教えてくれており、私が家にいるようなときはおおかた見ることにしている。陣内さんは東京でもテレビに出ているけど、なるみちゃんやメッセンジャーの黒田さんをテレビで見れるというのはまことに心が和むものである。

 ただ、こうしてみてみると、他の関西ローカル番組、「痛快!エブリデイ」(関西テレビ)、「ちちんぷいぷい」(MBS)、「せやねん!」(MBS)、「たかじん胸いっぱい」(関西テレビ)、あるいは吉本興業の劇場中継などのディープな番組に較べると「なるとも!」はおとなしい方かもしれず、それでかえって関心を惹きにくいのかもしれない。

 以前にも書いたが、このとしになって初めて東京に移住したものとしてはこちらのテレビは面白くなく、チャンネルを変えてまで見るのはtvkの「sakusaku」だけである。うちでは単に「カエラちゃん」と呼ばれるこの番組に関してはむしろ益々はまりつつあるが(最近うちでは「本当の黒幕」登場時の「I×T×A!」コールがはやりで、長男も次男も一緒になってやってくれる)、もしこの番組がなかったらなんと詰まらない東京生活であることだろうか。

 できれば「なるとも!」も打ち切りなどせず、気長に東京でも流してほしい。私たちのような移住者のために。

広告を非表示にする