椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

東京に戻って

 19日、無事に東京に戻ってきた。新山口駅11時発ののぞみ。品川駅で新幹線を降り、京浜東北線に乗り換えて大森駅についたら家内が「もう帰ってきちゃった」と不満げにいうので可笑しかった。やはり東京はいまいち水が合わないし、地震がイヤなのである。

 そういっていたら翌20日、小さな地震が関東であり、家内はいやだー、と言っていた。そりゃそうだろう。ここしばらく地震はなかったのに、帰っていきなりなのだから。

 長男は「おばあちゃんのところいきたい」などと言って時々親を困らせるが、まぁ大丈夫。頭の傷をホッチキスしてもらった(縫ってもらった)のを大森日赤病院に見てもらいにいっている。次男も私に慣れた模様。時々「おとーさん!」と叫んでくれているみたい(ことばをしゃべりだしたところなので定かではないが)。寝る前になかなか寝室に行きたいといったり、やっぱり戻りたいといったり(実際に口にするのは「あっち」と泣き声だけだが)するのが困りもの。

広告を非表示にする