椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

やはり移転を

 ドリコムブログの状況なのですが、更新ツールが途中で落ちてしまったり、最初から表示できなかったりの状況が連休後も続いている。

 思い起こせばマイプロフィールからドリコムブログへ移行する際にトラブルを起こした時に、「このような事態を想定して、切り戻し判断を設定しておくべきだったのでは?」という質問をメールでお出ししたところ、「技術的に戻ることはできないのです」という内容の回答を頂き、言いたいことは分かるが質問の意図が分かってもらっていない、という風に感じたのが最初のズレだった。企業向けのシステムにおいて、切り戻し判断が無いなどということは通常考えられない。いかに個人向けサービスであっても、考え方は同じであるべきではないか。

 その後もブログ自体が表示できなかったり、更新ツールが動かなかったりすることはしばしば起きている。最初のころ、更新ツールのレスポンスについてもメール問い合わせをしたが、「夜は混むので、他の時間帯に更新して下さい」という回答で、日中仕事しているものは休みを取っている時しか更新できんのかい、と思ったものだ。サポートとしては一所懸命されているようには感じるのだが、資金が足りない(→ハード増強などが不十分)か、ひとが足りない(技術的にこの状況をなんとかできるひとやチームがいない)のいずれかではないかとおもっている。

 今日、大学の合気道部同期のブログがドリコムブログの有料版なので見ていたら、やはり途中で画面表示できずに落ちてしまった。有料サービスですら不十分というなら、さすがに考えざるを得ない。

 しばらく、先日書いた下記ルールにのっとって書くつもりだが、5月ないし6月末をめどにはてなを椋箚記の正にしようと思う。それまでは、はてなの更新手法になれる練習時期となる。

当ブログの別館としてはてなを下記ルールで使うことにしました。 ドリコムブログが更新可能なときは、その内容をはてなにも反映する ドリコムブログが更新不可のときは、はてなで更新をしておき、後日その内容をドリコムブログの方に反映する

 こんなblogでも読んでくださる方がいるのに申し訳ないが、切り替えるときは必ず分かるようにするのでどうかご容赦頂きたい。

広告を非表示にする