読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

理容石坂

萬福寺にほど近い五叉路に「石坂」という理容店があった。 先月8月25日に取り壊し工事が途中まで進んでいることに気がついた。 同じ並びにかつて山田豆腐店というみせがあって、既に豆腐屋は廃業されている。この夏まで看板はそのままでおられたのを写真…

サン工芸と大和螺子製作所

荏原町から自転車で、あるいは時に歩きでバス通りを通って帰る途中に見上げると顔っぽくみえる建物があって、ちょっと『ど根性ガエル』の梅さんっぽいなぁといつも思って眺めていた。 月を見上げる顔 Yasuo Mukunokiさん(@mukunokiy)が投稿した写真 - 2011 9…

環七通り沿いの木造家屋

南馬込の環七通り沿い、山王と向かい合った辺りは谷中という旧町名で環七が通る前は割と賑やかな商店街だったときいている。オリンピックを前に環七通りがつくられ都市整備が進められて今に至るので環七通り沿いはビルやマンション、新しい店舗が並ぶように…

伊達たばこ店

馬込南台の荏原町方面行きの方のバス停は交番のすぐ隣にある。その斜向かいに伊達たばこ店があった。2005年に我が家が馬込にやってきた時点ですでに「たばこ店」ではなく、テントの「たばこ店」の文字を塗りつぶしてあった。角地の狭い場所に建っている…

馬込電機工業所

馬込萬福寺にほど近い住宅街のなかの交差点の角に古い建物があった。事務所のように見えるが2005年に馬込に来た時から営業しているようには見えなかったが灯りがついているようでもあってお住まいではあるのかな、と思っていた。看板もかかげてあるが色…

南馬込桜並木通りの日本たばこ

年が明けてからまた急に古い建物が壊されて更地になっているのを見る気がする。相続税が増税になるなどして古い建物が無為に壊されるようになるという話は数年前に出ていた。たとえば「十三のいま昔を歩こう」で新之介さんが書かれていた「さよなら開高健が…