読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

いきをとめる

少し昔話を。 故阿部醒石師範の演武映像をみると触っていないのに相手が投げられて受け身をとっているようにみえる。阿部先生の演武動画でフリーで公開されているのは私の知る限り Youtube にアップされている越山先生のものしかない。以前アップされていた…

大阪市立大学合気道部メーリングリストの切り替え

先月のことだったか「ヤフーグループ サービス終了のお知らせ」がメールで送られてきた。 サービス終了のお知らせ - Yahoo!グループはてなブックマーク - サービス終了のお知らせ - Yahoo!グループ 大阪市立大学合気道部の "contact us" に設定してあるメー…

勝速日

12月8日の日曜日の大田区合気道会の稽古で三教投げを稽古した。正面打ちを三教の裏の捌きを同じに崩して三教に決めて前に投げる。 大田区合気道会では普段あまりやらないこの技は大阪市立大学合気道部ではよく稽古した。三教にとってからは前に投げる形と…

おたけびおころび

テレビ東京の「アド街ック天国」という番組は割りと楽しみにしている。先日大山阿夫利神社を取り上げていた。私は西日本の生まれ育ちなので大山(おおやま)という伊勢原市にあるという登山者はよく知っているらしい場所を初めて知った。 取り上げられている…

神戸大学合気道部関東OB会の年次総会参加

11月16日の土曜日の午後、有楽町は帝国劇場の地下にある神戸大学出身者のサロンである六甲クラブにお邪魔してきた。神戸大学合気道部の関東OB総会にゲストとしてお招きいただいた。 昨年もおうかがいしており、今年は大阪市大からは他の先輩に参加いた…

四方投げの足捌き

10月26日の土曜日、大阪市立大学合気道部の関東OB会研鑽会を綾瀬の東京武道館で行ってきた。この稽古に、京都工芸繊維大学合気道部の若いOBが1名参加して下さった。面白いことに現役大学生だった時のつながりで来てくれたのではなく、卒業後若いO…

西岡さんの写真

先の土曜日に一橋大学小平国際キャンパスの合気道部道場で開催された旧三商大戦の一日目の稽古に参加してきた。二日目の日曜日は諸事情により欠席。 別のエントリーで先に書いたが、この道場で三大学が合同稽古をするのは今回が最後となり、二年後には新しい…

合気道部 旧三商大戦合同稽古

今週末は旧三商大戦、一橋大学での開催となる。以下現役生から連絡をもらった予定からの抜粋。 日程:2013年10月19日(土)~10月20日(日)会場:一橋大学予定:○10月19日(土)13:00 一橋学園駅集合14:00~15:00 各大準備体操15:00~17:00 稽古(市大指導)18:00頃…

バランスボールを使った受け身の稽古

年に2回、春季と秋季に行われる大田区合気道連盟の演武会、去る10月6日の日曜日 に行われた。私も演武させて頂いた。それはさておき。 次男が iPhone5 で撮ったブレブレの写真のなかから、なんとか見れるものを1枚。私が天秤投げか四方投げに入ろうとし…

大学クラブの飲酒封印への流れ

先月の21日に一橋大学、神戸大学、大阪市立大学の各合気道部OB会の関東での年一回の会合に参加してきた。場所は竹橋駅の近くにある如水会館、一橋大学のOB会組織がお持ちの立派な施設で。私はこの週はずっと麹町近辺で研修受講だったので余裕をもって…

この夏我が家的日本武道館

テレビではチャリティをテーマにしていると称している番組の舞台となっている日本武道館、今年はもう二回子ども達と行っている。一回目は2013年5月25日に全日本合気道演武大会、次男と。二回目は7月21日に全日本少年少女合気道錬成大会、長男と。…

天之武産塾合気道道場のウェブサイト

先日大阪市立大学合気道部のウェブサイトのリンクページで、合気道部の師範道場である天之武産塾合気道道場のサイトへのリンクを最新化した。というか、阿部醒石先生が2011年に亡くなられてしばらくして、以前からあったサイトが一度見えなくなっていた…

稽古にひとを集めること

6月8日の土曜日、第四回の大阪市立大学合気道部OB会関東支部での稽古会を行った。ただし今回は私は子ども達の学校の行事のため欠席。 参加された先輩から開催報告と次回の連絡をメールで頂戴したが、前回と今回は参加人数が少なかったと。継続に意義があ…

受け身のあと

最近合気道の稽古、特に回し稽古の時に気が付いたことがある。 回し稽古は大田区合気道会ではよく、ひとりがひとつの技を他の全員一周かけて交代、という形でよくやるのだが、順番を待っている間は他の方の取り(つまり技をかける方)と受け身を見ることとな…

大阪市大合気道部第3回関東支部研鑽会

去る4月13日の土曜日に掲題第三回の関東の稽古会を東京武道館で行った。この日は参加者が少ないうえに私は勤務要件が緊急で入ったため途中からの参加、かつ次男が熱を出したあとだったので懇親会も失礼させて頂くこととなり誠に申し訳なかった。次男はそ…

眼作胆力

2月に長男が学校で足の骨にひびが入る怪我をした。遊んでいたところ、右足を踏ん張ったところに友達とぶつかったらしい。1ヶ月位上添え木ないしギブスで過ごすこととなった。 3月20日の春分の日、ギブスがとれて包帯だけになってすぐの長男とリハビリを…

お祝いの席の常識

2013年が明けてすぐ、大田区合気道会でお世話になっている尾崎師範が八段に昇段された。誠に喜ばしく、3月24日の土曜日には神保町の学士会館でお祝いの会を開催した。 お祝いの会本編は来賓から祝辞もある、立食形式のフォーマルなものだったのだが、…

大阪市立大学合気道部OB会関東支部第二回研鑽会

先週の土曜日、3月2日に第二回の市大合気道部OB会関東支部の稽古を行なってきた。場所は第一回と同様に足立区綾瀬、東京武道館。 当日私めは午前に長男を昭和大学歯科病院に連れて行き、逆性過剰歯のその後の状況を見て頂いていたので遅れての参加となっ…

稽古での頭部外傷から部員を守るために、再び

もうひとつ、2013年2月2日と3日の東京都合気道指導者講習会から。座学についても書いておこうとおもう。 2011年度にもお話し頂いた、国際武道大学准教授の立木幸敏さんに頭部外傷への対処の在り方やストレッチについての講義をして頂く内容だった…

指導者講習会での小手返し

昨日2月10日(日)の大田区合気道会の稽古で、私と同じく1週間前の東京都合気道指導者講習会に参加された方から「大澤先生の小手返しの説明がどうだったか覚えておられますか?」と尋ねられた。その場でごく一部しか思い出せなかったのだが、午後に荏原…

ここでは

2013年2月2日(土)と3日(日)、東京武道館で開催の東京都合気道指導者講習会に参加してきた。2011年の講習会に続いて参加が出来たことになる。 今回の稽古の師範は大澤勇人師範。今稽古している大田区合気道会は尾崎師範はじめ駒沢大学合気道部…

子母沢寛さんと合気道の名手

次に執筆するテーマを今住んでいる馬込に定めて、昨年後半から準備をしている。準備、というのはひたすら馬込に関連しそうな本を読むことなのだが、勤務に関係して試験をふたつ受けるなどしているので当初自分で設定した予定からだいぶ遅れているようでひと…

十字絡み

12月9日の大田区合気道会の稽古、大人の部で尾崎師範が十字投げをテーマに稽古された。私は十字絡み、という名前の方がぴんと来る。 十字絡みは基本技だが、普段稽古しない技となっていることが多い。入り方が限られるから、だろうか。胸取り、両型取り、…

大阪市立大学合気道部第一回関東OB稽古

以前に書いた関東OBが集まっての稽古を去る12月15日(土)足立区綾瀬にある東京武道館に場所を借りて開催した。 今回参加頂けたOBの内訳は以下の通り。もし間違いがあるようなら当日参加者はご指摘願いたい。12代( 1981 年卒業)1名 15代( 19…

大阪市立大学合気道部創部45周年記念式典を無事開催致しました

去る2012年11月17日の土曜日、予定通りに大阪市立大学合気道部の創部45周年を開催した。と言って私は今回も参加できなかった。申し訳ないが子供の学校行事とバッティングしてしまい、家族を優先させてもらった。現役生から無事開催のメールをもら…

大阪市立大学合気道部 関東OB稽古会

先に都内で合気道の稽古をするのに道場を借りられないだろうか、ということを書いた。書きながら内心(実際のところ空いてさえいれば東京武道館が我々のような使い方には一番向いているのではないか)と思っていた。あくまでも「空いていれば」の話だとは思…

「ごめん」

「第11回 国際合気道大会」の稽古のうち、最後のパートに参加をしてきた。国際合気道大会は会議と講習会の両方が行われるそうなのだが、ここでいうのは講習会及び演武大会のこと。先月の9月9月18日(火)から23日(日)を会期として代々木の国立オリ…

都内でスポットで借りられる道場を探しています

先日大阪市立大学合気道部の先輩にお時間頂いて話をしてきた。 11月17日(土)に行われる創部45周年記念式典に向けてどうだろうか、とか、OB会がそんなにちゃんと機能しているわけではない……というか、特定の人間に依存していて組織として機能してい…

簡易救急キットのすすめ

先に合気道の稽古で子供が頭をぶつけてしまい、その時に救急箱的なものがすぐに出て来なかったことを反省したことがあった。 そもそも振り返ると、今の道場でちょっとした怪我をして絆創膏が必要になったことが自分も、自分の子供にも何度かあり、怪我自体が…

旧三商大合気道部関東OBの集まりで

8月25日の夕方、有楽町の帝劇の地下にある「六甲クラブ」という一室に伺ってきた。神戸大学のOB、学生が使用できるサロン、ということになるだろうか。 神戸大学合気道部の関東OB会の先輩とご挨拶させて頂いたのが昨年の一橋大学での旧三商大戦のこと…

子供達と挨拶

子供達と合気道を稽古しているが、まずは礼儀や挨拶が大事ではないだろうかと思いながら稽古している。 以前プリントや月謝袋を受け取る時に両手で受け取っているか、ということに気をつけるということは書いたことがあるが、挨拶をするか、畳に上がる時に礼…

隅落し

7月15日の日曜日の大田区合気道会での稽古だったか、片手取りからの隅落し(すみおとし)を稽古した時のこと。ひとりが取りで、残りのものが順に受けを取っていく形での稽古だった。 大田区合気道会の稽古に、駒沢大学合気道部の現役生の方々が交代で稽古…

OB寄付のお願いを改めて(部内連絡)

先にも書いたが私がOBとして名を連ねている大阪市立大学合気道部は今年創部45周年を迎えている。 記念式典を11月17日(土)に執り行う予定となっている。 寄付金のお願いが45代幹部から送られてきているのだが、まだ振り込んでいない自分への備忘…

先手の入り身投げ

6月10日(日)の大田区合気道会での稽古で正面打ちからの入り身投げを稽古したのだが、自分から誘ってかなり早く相手を抑えての入り方、普段よく稽古する、入り身をしての入り方、遅れてしまった場合、というように分けて稽古をした。 早く入る稽古をして…

親馬鹿の記

以下親馬鹿による子ども自慢なので苦痛な方は読み飛ばして頂ければ幸いである。 先週末の大田区合気道会の稽古で、長男が友達と両手取り天地投げを前でやってみるよう尾崎師範に言われた。尾崎師範はご自分が技をやってみせての稽古も勿論されるが、子供達に…

後頭部と目の衝突事故

本日の大田区合気道会の子供の部の稽古で片手持ちからの隅落しをやっていた時、後ろ受け身を取った大人の方の後頭部と同じく後ろ受け身を取った子供の目の辺りがぶつかってしまう事故があった。 幸い腫れたり出血したりはなかったのだが救護箱からアイスノン…

四方投げの語源についての私見

普段以上に合気道を稽古したり、合気道に興味を持って話を聞いたりしたことがある人でないとぴんと来ない話題ながら、私がずっと違和感を持っている件なのでひとつここで書いておくこととする。「四方投げ」という技の名前の語源についてのお話しである。 合…

大田区合気道会のウェブサイト

現在稽古させて頂いている大田区合気道会のサイトが以前あったのだが、いつの間にか閉鎖されていた。話を聞くと尾崎師範の息子さんが静的コンテンツを組んで作られていたようだが、運用にも手間がかかるので……ということであったらしい。 最近になって新たな…

道主の声

5月26日の土曜日に九段下は日本武道館で開催された全日本合気道演武大会、第50回大会に参加してきた。 今年は子供達が参加しなかったので、自分だけ大田区合気道会に帯同して参加、最後の演武まで客席から見させて頂くことが出来た。 演武会の途中にお…

菖蒲祭での師範演武

菖蒲祭、というのが神社で行われたりするということを知らずにいた。 私は子供時代のかなりの部分を奈良の学園前で過ごしたが、春日大社でも菖蒲祭をするらしい。春日大社というと若宮御祭りと薪能ぐらいしかお祭りごとは覚えていないのだが、改めて年中行事…

固定観念

5月13日の日曜日の稽古は子供の部から普段より大人の方が来られていて、普段子供の稽古をみたりしているところ、師範代の先生と稽古させて頂いた。 というか、師範が私をつかまえて頂いた。本来私が行くのが正しい姿なのだが誠に申し訳ない。 かなり集中…

武道・ダンス必修化の目的とは何か

昨年2011年の9月に「東京都地域社会合気道指導者研修会」に参加した時、実技の稽古の中で武道必修化の話しも出た。 あくまでも私の印象だが、話しをされた栗林孝典師範の口調からは、軽い苦笑のような響きが聞いてとれた。 ひとつは「武道必修化で合気…

大阪市大合気道部45周年の年です

3月末に大阪市立大学合気道部の現役生から幹部交代が無事済んだことを連絡をもらった。 2012年度の幹部は45代となる。 ということは、今年は創部45周年記念式典なども執り行うこととなる見込みとなっている。 年賀状で先輩から記念式典でお互い演武…

腕の上げ方 その2

丁度2週前の稽古で少し遅れて来たので、他の方の稽古をみられていた段位が上の先生と組ませて頂いた。この日の稽古は後ろ両手取り。 後ろ手首取りの稽古も勉強になることが多かったのだが、ここで書くのは稽古の最後にいつも行う座法呼吸法の時のこと。「む…

掛かり稽古

2月26日の日曜日の大田区合気道会での稽古で、円になっての掛かり稽古をやった。 普段2つに分かれてひとつの技を1周づつ、という稽古はよくやるのだが、この稽古では珍しい。 大学合気道部では、よくやる。 大阪市立大学合気道部では合宿でこの形式の稽…

巴投げ

少し前に普段稽古しないような技といったら何があるだろう、と考えていて(そういえば巴投げってどっかで稽古したことがある)と思うに至った。 それをどこで稽古したのかサッパリ思い出せないでいたのだが、数日前に突然思い出した。合気道では、なかった。…

多人数掛けに学ぶリスク管理

大学合気道部においては、在学中の4回生のうちに二段の昇段まで受けるというのはひとつのパターンだった、という話を以前書いたことがある。全員がそうするわけでもないのだが、私も4回生で二段を頂いたひとりである。 自分が卒業した直後の歳に2年若い後…

三教の裏

先週末1月29日の大田区合気道会の稽古で三教の抑えについて指摘を頂いた。 三教というのは抑え技のひとつ。手首を取って親指の方に捻る……という説明になるのだろうか。探したら中国語圏からアップロードされたもののようだが小林保雄師範の説明演武があっ…

両手で受け取る

少し前に Twitter のタイムラインで「ものを受け取る時に両手で受け取れるか、片手で受け取ってしまうか」というような話題が流れて行ったのをちらっと見た。後で気になって探したのだが、恐らくこのポストに対するリアクションを見たのではないか、と思った…

新年ご挨拶

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 大阪市立大学合気道部は現役部員が自宅PCとプリンターで印刷しようとしたところ不調で投函が遅れたと、私のところにも連絡がありました。 私が現役生の頃は全部文面決めて手書きしてい…