椋箚記

主に合気道とまち歩きについて

みせ

南馬込インド・ネパール料理専門店の変遷

馬込に住んで12年目目に入っていて、腰掛けの余所者とは言えないような長さになってきた。十年以上同じ場所にいるとまちの風景にも変遷があって、しかもそれが忘れ去られていくことに気がついたりする。以前「馬込の失われた建物」というのを書いてみたこと…

大森入新井のとりとく

近所でお弁当を買う先の話しの続き。 いかにおいしかろうとも同じ場所でお弁当やお惣菜を買っていると、飽きる。それが家で妻が作ってくれる料理と違うところ。それでも妻に頼れない時は自分で作るか、良いお弁当の仕入先を複数知っておくか。 今回久しぶり…

南馬込桜並木スーパーキタムラのシックレス弁当

先月まで週末に妻が所用で出かけることがあり、昼食を私が準備することがあったが私が誠に役に立たない。結果弁当を買いに行くことになっていたが、コンビニエンス・ストアの弁当では味気なく惣菜はどこがいいかなぁと界隈をうろうろしていた。 また12月に…

馬込大久保製麺所の餃子の皮

浅草線西馬込駅から桜並木の方というか、円乗院や善照寺の方に歩いて行ったところに小さな製麺会社がある。十年ちょい前に馬込に来た時からその存在に気がついていて、小売りもされるのだがわりと最近まで実際に買ったことはなかった。 今では時々妻がうどん…

荏原町のトルコレストラン DEDE

以前北馬込にケバブサンドを出すお店があった。バス通り沿いに「ドアル」というトルコの商品を扱う小さい店があったのだがその向かいのさわやか信用金庫の支店の横をちょっと入ったところ。妻が一度行ったことがあって、どちらもトルコのものだからドアルと…

大森コスタータのチャーシュー丼

妻がいつも行っている美容室でお薦めの店を教えてもらったという。うまい店というのは自分で見つけるのも楽しいものだけれど、その土地で働いているひとが教えてくれる情報には間違いがないだろうから耳寄りな情報。その店は焼豚丼を出す店で、美容師さんは…

パティスリー稲垣の閉店

南馬込のバス通り沿い、馬込南台のバス停の近くに「パティスリー稲垣」というケーキ店がつい先日まであった。ケーキ店といっても冷凍保存して販売する商品がメインでネット通販で名を知られた店だった。2月で閉店となっていたというのを知ったのは3月に入…

大田区長原商店街で買えるフルーツ羊羹

秋の連休のさなかに池上梅園内にある茶室で開かれた個展をみにいってお茶をよばれた際に出たお茶菓子の羊羹がとても美味しかった。どこの羊羹か尋ねると洗足池の近く、長原の商店街にある Wagashi asobi という店のフルーツ羊羹だと教えてもらった。羊羹のな…

羽田ブルワリーを探して

Twitter のポストについては最近割りといい加減で数も少ないし読むのもごく限られた時間となっている。そうでありながら日記の代わりになっているところがあるので(この日は何があったっけ)と振り返る時についろぐを通して読み返したりもする。かと思えば…

荏原町にシャトレーゼ

荏原町商店街を日々歩くのだが店の入れ替わりが相変わらずある。そのうちのひとつ。石井薬局が縮小したあとにできた空き部分のはなし。 mukunokiyasuo.hatenablog.com 半年以上空き店舗スペースのままだったのだが8月頃から内装工事が入るのが見てとれるよ…

ジャーマン通りのガソリンスタンド

JR大森駅から馬込銀座まで通っていて環七通りに抜ける道をジャーマン通りという。馬込銀座寄りにかつてドイツ学園があったことによりこのような通りの名前となっている。馬込銀座は昭和三十年代は商店街としてそれはそれは賑やかだった……というのはその時…

日光陶器さんの閉店

昨年消費税が5%から8%にあがった際、当然ながら値段に上乗せされることとなったし、どこで切り替えるのかというようなことが商売する側の話題になっていたことがあった。喉元過ぎれば忘れてしまっているが、その際に個人商店としてごくまっとうな対応を…

天野屋の甘酒

1月2日の初詣に神田明神様へ詣でたのだが、大混雑のなか参道の屋台で肉巻きおにぎりやじゃがバターを購入して表通り沿いで家族でしゃがんで食べた。そのあと参道の鳥居のたもとにある天野屋さんを覗いていった。 天野屋は甘酒や納豆、味噌といった醸造食品…

酒蔵一番のあと

先週末の30日に大田区合気道会の昇段審査に合格された方のお祝いをしたのだが、今まで使っていた大森銀座のなかにある酒蔵一番ではなく、樽屋というチェーンの居酒屋さんだった。当日に実は酒蔵一番がとっくに閉店してしまっていたということを知った。 酒…

国宝とメンチカツ

上野の国立科学博物館に時々子ども達を連れていく。一番最近は哺乳類展に行ったのだが、その際に長男がすぐそばにある国立博物館である国宝展にも行ってみたいと言った。キラリとお父さんの目が光るところで、11月3日の文化の日に家族で行ってきた。 国宝…

「散歩の達人」東急大井町線特集を楽しみにしてたら思わぬところで心配になるの巻

先に「散歩の達人」という雑誌で荏原町の伊豆屋酒店さんが取り上げられた話を書いた。そして次号が東急大井町線沿線特集だから、また買えってことだな……などと書いていた。 その次号が書店に並んだのをみて買ってみたのだが、買うのに先立って同じく荏原町駅…

澤乃井の立春新搾り

先に東急荏原町駅前の伊豆屋酒店さんで申し込んでいた青梅の澤乃井酒造さんの立春朝搾りが予定通りとどいており、受け取ってきた。抽斗の中から探しだされた二千円が原資となったもの。720ml瓶が1575円、前払いしていた。早速帰ってあけた。立春朝…

伊豆屋酒店推しで「散歩の達人」

年末に急遽帰郷することとなったが、予定通り東京で新年を迎えるならば例年通り東急荏原町駅前の伊豆屋酒店で良さ気な酒を選んでおくつもりだった。帰郷先での須佐では飲み過ぎ食べ過ぎな生活だったのでしばらく控えていたが、1月22日になってやっと仕事…

ジャーマン通りのスーパーフレッシュ

環七通りが馬込辺りで北西にぐっと曲がるところを馬込銀座という。そこから大森駅の方に抜けていく道をジャーマン通りという。現在は横浜市都筑区にあるドイツ学園がかつてそばにあったからジャーマン通り。 かつてこの辺りの中心的な商店街だった馬込銀座は…

大森町商店街 レストランしらはま

次男をバッティングセンターに連れて行った日は大森町の商店街でお昼にした。昨年も連休時は遠出をせず、近くにあるが行きそびれていたようなお店に行ってみることをイベントにしていたが、今年も同じようなテーマで連休を過ごした事になる。お店は洋食屋の…

大森西の富士バッティングセンター

連休中は公園以外にはボルダリングに行った。つまり、我々のような知らない人間のイメージでいうとフリークライミング。長男の友達が何度か行ったということでジムを教えてもらっていたもので、横浜市営地下鉄の北新横浜駅の近くにある「ZEN」というジムに行…

馬込のドラッグストア商戦

2012年の10月に馬込桜並木通りにあるスーパーキタムラのホーム館が一時閉館となった。道向かいにある食品館は変わらず営業中。 この間非公式情報が耳に入って来ていて、元の日用品雑貨や書籍売り場、ドライクリーニングコーナーが入ったホーム館として…

大森海岸の洋食入舟

この連休はほとんど馬込から日帰りできる距離以上は移動せずに家族で過ごした。 5月1日と2日は出勤し、5日も急な要件で午前だけ出勤と相成ったがそれなりにリラックスして休暇を楽しんで過ごした。 連休中家に居る以外で過ごすことが多かったのが羽田の…

ある夜、大森のバーで

滅多にバーなんてものに出入りはしないのだが、ひとりで行動するのが苦にならない性格故に却って選んで入ってしまうことがある。最近はチャージでびっくりするような額が乗っていたりする店ばかりでもなく、バーカウンターを挟んで世間話をして何か有意義な…

6年ぶりに京都・大阪を訪れたひとが行く店とは

2011年9月24日に母の五回忌で山口県須佐の実家に戻った。 家内と子供達は前月も夏休みで戻っていたのだが、私は9月のこのお祭りに合わせて休暇をとっていた。お祭り、というのはうちは神道であるため、お坊様を迎えての法事ではないから。 無事五回…

自転車のライト

地震の最中、一息入れる的なお話し。 この冬になって、自転車のライトがギャーギャー酷い音を立てるようになっていた。よくある、タイヤの回転でもって発電するライトのこと。 気になっていたが、とりあえず灯は点くのでそのままにしていたのだが、数日前か…

傘の修理

既にこの夏のことだから半年経ってしまっているのだが、長年使っている傘が壊れた。傘の骨のうち、一本の繋ぎ目のジョイント部分が破断してしまった。 10年くらい前、まだ大阪に住んでいた時、堺に仕事でしばしば行っていた。ある時堺から豊中上新田に戻っ…

大森海岸の満福

テレビ東京の名番組「もやもやさま〜ず2」においてロケで訪れて食事をした店で「美味しかった店ランキング」をやった時に3位となった中華料理店が大森海岸駅近くにある。「満福」という小さな街の中華料理店である。 その際の大将の名調子の印象が強くてい…